mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 車、バイク > SCION tC

SCION tC

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2013年9月21日 00:49更新

サイオン・tCはトヨタ自動車が製造し、サイオンブランドで販売する北米向けスポーツクーペである。
ジェネレーションY向けブランドであるサイオン初の専用モデルであり、
北米における事実上のセリカの後継車である。
生産工場は愛知県豊田市の堤工場。


初代(2005年-2010年)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
2004年のデトロイトショーで発表され、同年6月に販売が開始されが、日本国内への販売はされていない。
プラットフォームをアベンシスと共有し、エンジンはカムリと同じ2.4L、2AZ-FE型を使用している。

クルーズコントロール、17インチタイヤ、ABS、イモビライザーを装備し、2万ドル(2009年モデルのMT車では$17,670)を切る低価格を売りにしている。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


2代目(2011年-)
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
2010年のニューヨークモーターショにて初公開された。
エクステリアデザインは、「ヘルメットにヒントを得たデザイン」とされ、先代と比べてやや角ばった印象を受ける。
このデザインは2006年に公開されたコンセプトカーFUSEにも通じるデザインである。
アルミホイールは先代より1インチ大きい18インチとなっている。

パワートレイン・プラットホームは新規開発となっており、エンジンには2AR-FE型2.5L 直列4気筒エンジンに、デュアルVVT-i・新型インテークマニホールド・スポーツエグゾーストを搭載し、最大出力180ps、最大トルク 23.9kgmを発生している。
また、トランスミッションは新設計の6速ATと6速MTを搭載している。

インテリアでは、下方が、平らに成型されたステアリングホイールやスポーツシートを搭載。
また、後部座席には6対4式分割可等式のシートが搭載されている。
他にも8個のエアバッグやVSC、トラクションコントロールや、サンルーフなどを標準装備している。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

Wikiより







国内外のtCオーナーさんいらっしゃいませ!!!!!

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 18人

もっと見る

開設日
2009年3月16日

2901日間運営

カテゴリ
車、バイク
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!