mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > Hans Vonk(フォンク)

Hans Vonk(フォンク)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年4月3日 21:15更新

ハンス・フォンク(Hans Vonk, 1942年6月18日 - 2004年8月29日)は、オランダ・アムステルダム出身の指揮者。アルフォンス・ディーペンブロックなどのオランダ人作曲家の擁護者であった。

アムステルダム音楽院にて音楽を、アムステルダム大学にて法学を修める。この間、ジャズ・ピアニストとしての演奏活動で生計を立てていた。ネーデルラント国立バレエ団の指揮者としてデビューを果たし、踊り子のジェス・フォルケルツと結婚した。その後はアムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団やハーグ・レジデンティ管弦楽団、シュターツカペレ・ドレスデンやケルン放送交響楽団などを指揮し、録音も残している。

1988年にはミラノ・スカラ座にてニコロ・ヨメッリの歌劇《フェトンテ》の蘇演を指揮したが、その後ギラン・バレー症候群に神経系を冒され、1年間の休養を取ることを余儀なくされた。全快したかに思われたため、演奏活動を再開し、1996年にはレナード・スラットキンの後任としてセントルイス交響楽団の指揮者に就任するが、2002年に健康の不調によって退任に追い込まれた。今度は筋萎縮性側索硬化症に冒されていた。2004年8月29日にアムステルダムの自宅にて永眠。セントルイス交響楽団は、フォンクの追悼演奏会を催してベルリオーズの《死者のためのミサ曲》を上演した。

日本では、読売日本交響楽団に客演したことがあり、1993年に年末の第九を指揮している。

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 3人
開設日
2009年3月15日

2902日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!