mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 車、バイク > 日産マーチ 1500cc 専用

日産マーチ 1500cc 専用

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年3月18日 23:46更新

日産マーチ(K12型) 1500cc専用のコミュニティです。

2005年8月のマイナーチェンジで追加された1500ccグレード。
それ以降、1500ccで車重1000kg未満の車種はマーチしかない。
(MT除く。MTを含めると、デミオ、コルトがある)

▼スペック▼
エンジン : HR15DE 直列4気筒DOHC
排気量 : 1500cc
駆動方式 : FF
ミッション : エクストロニックCVT
車両重量 : 980〜1010kg
最高出力 : 109ps(80kw)/6000rpm
最大トルク : 15.1kg·m(148N·m)/4400rpm
燃費 : 19.8km/L

▼試乗レポート【carview】▼
http://www.carview.co.jp/road_impression/nissan_march/02.asp

HR15DE型ユニット+CVTは、ノートやティーダなどに
搭載されているものと同じパワーユニットである。
さらにいえばマーチ、ノート、ティーダはどれも同じ
プラットフォームを共用する兄弟関係にあるわけだが、
その中ではマーチが一番ボディが軽いので、
加速性能では最も有利と見ることができる。

最高出力109ps、最大トルク15.1kg-mを発生するこのエンジンは、
1.4リッターと比べるとパワーで12ps、トルクは1.2kg-m上回る。
さすがにこれぐらい差があると、箱根の登り坂もけっこうな勢いで
登っていける。高回転まで回すと“コォーン”というエンジン音を発し、
その音からも力強さが伝わってくる。そういうわけで1.5リッターモデル
では、絶対性能もフィーリング的にも、これまでにない走りっぷりを
味わせてくれるのは確かだ。

▼試乗レポート【オートックワン】▼
http://autoc-one.jp/nissan/march/report-27439/

HR15DE型エンジンのパワー&トルクは80kW/148N・mの実力で、
CR14DE型に比べ9kW/12N・mも向上しており、
ボディに対して十分な余裕を持つエンジンである。
マーチの車両重量はこの1.5L車でも1000kgを切る程度だから、
十分すぎる実力といっても良いだろう。

このエンジンを搭載したマーチ15Gを実際に走らせると、
その余裕が実感できる。
トルクに余裕があるのでとても滑らかな走りが可能なのだ。
この滑らかさにはエクストロニックCVTも貢献している。
変速ショックのないスムーズな加速フィールは
マーチがより上級のクルマになったような印象を与える。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 10人

もっと見る

開設日
2009年3月14日

2939日間運営

カテゴリ
車、バイク
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!