mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > ビジネス、経済 > ティーツリー(メラルーカ)

ティーツリー(メラルーカ)

ティーツリー(メラルーカ)

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年11月6日 00:39更新

クローバーティーツリーオイルの用途の多さにビックリしてます。
もちろんアロマですが、家庭で使用するシャンプーや石鹸にも入ってる商品も多いので
紹介しています。

えんぴつご質問などもご自由にどうぞ


クローバーティートリー(英:Tea tree)、
学名:Melaleuca alternifoliaは、フトモモ科のオーストラリア原産の植物。
7メートルほどまで成長し、強い香を放つ常緑樹。ティートゥリー、ティーツリーともいう。直訳をすると、”お茶の木”となる。
オーストラリア原産で有名なユーカリと同じフトモモ科であり、先住民族のアボリジニの間では何千年もの間、この葉を砕いてケガや皮膚の治療などに使われてきた。
1920〜1930年代には各国で研究が行われたが、合成薬品が登場してから注目を奪われた。
その後、伝統医学への関心の高まりと、副作用が少ないという特徴から近代的な医療からも注目が再燃した。

アロマテラピーでは、殺菌や精神安定作用があるとされ、花粉症に利く香りとして注目を集めている。
鼻炎がひどくて眠れないときは、寝室にアロマポットでティートリーを焚く。すぐには効果が現れにくいが、およそ3日目には、症状が和らぐとされている。
ただし人によって症状も効果も異なるということは認識しておく必要がある。

この木から取れるオイルは、0.5%から1%未満の濃度に希釈した場合でも、幅広い種類の細菌や真菌に対して強い殺菌力がみられ、タンパク質に直接はたらくため耐性菌も発生しにくい。

アロマオイルとして用いたり、石鹸や洗浄剤へ配合し幅広く使われている。

フケを防止するためのティーツリーが配合されたシャンプーがある。

歯周病、消毒、傷、火傷、カンジダ、白癬など菌が原因とされる疾患の殺菌を目的として全身に広く用いられる。

有用な常在菌は殺菌されないため、安全だとされる。防臭効果もある。

火傷や関節痛の痛みを軽減する。

咳や風邪の場合に2滴ほど紅茶などに垂らし飲用して利用される。

液状ではなく香りの状態で、院内感染の原因であるメチシリン耐性黄色ブドウ球菌を殺菌する。

口腔内のすぐれた殺菌作用や口臭予防作用があり、入れ歯の殺菌剤としても有効であった。

ヒトから採取した歯垢にティートリーを混ぜティートリーを除いてから培養し10種の菌を観察した結果、ティートリー1%濃度の液では99.9%が殺菌され、原液では全く菌の発育が観察されなかった。

口腔細菌の発育を抑制し、歯垢形成を抑制する。

ティートリーを配合した歯磨き剤や洗口剤がある。

水虫、魚の目、タコなどの足の症状60例に対し、38例が顕著な効果、20例に良好な効果があった[6]。にきび、口腔のカンジダ、皮膚のカンジダ、皮膚炎・湿疹、ヘルペス、爪・股・足の白癬に用いられ、被験者50名のうち1名を除き、症状の完治か顕著な効果があった。

また、医薬品よりも副作用も少なかった。
膣の感染症に有効であった。

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 67人

もっと見る

開設日
2009年2月26日

2843日間運営

カテゴリ
ビジネス、経済
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!