mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > サークル、ゼミ > 釜ヶ崎に生きる。釜ヶ崎に学ぶ

釜ヶ崎に生きる。釜ヶ崎に学ぶ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年7月5日 14:47更新

日本最大のドヤ街であり、寄せ場である釜ヶ崎。

先進国では唯一、Medecins sans Frontieres(国境なき医師団)
の受け入れ地釜ヶ崎。

Medecins sans Frontieresのメンバーが語っていた。

「釜ヶ崎は、ダルフールなどの難民キャンプの最悪の場所と同じ状況だ。
しかも、日本社会がそれを無視しているので、より悪いともいえる」

少し前まで、ここの子どもたちの半数は、
小学校にも行けなかった。

今、釜ヶ崎でも最悪の状態で生きる(高齢や仕事中の事故で障がい者となったりして、
働けなくなった人)の半数は、文字が読めない。

一昨年、日本全国を回り、そして最後に、ここで10日暮らし、
支援活動を手伝ってくれたアフリカの某国の学生たちが異口同音に言った。

「日本で釜ヶ崎が、一番、楽しく、充実した場所だった。
野宿生活者たち、日雇い労働者たちが、何の壁もなく、
日本語でしゃべりかけてくれた。自分たちが食べるはずのパンをくれた」

同じく、内戦の国からきて、釜ヶ崎に支援に来てくれた教育行政官が言っていた。
(彼は定められた宿舎を抜け出し、日々釜ヶ崎で、野宿者たちと飲んでいた)

「日本で一番面白い街」

4年間、ブラジルのファベーラスラムを撮り続け、
国連HABITATの依頼で世界中の貧困地域に足を運びつづける
写真家が、「今を最も象徴する場所」と選んで
一ヶ月住み着いたのも、釜ヶ崎。


そんな釜ヶ崎を、好奇な興味ではなく
人生について、日本の社会について、貧困について、
子どもたちについて、女性について、
日本の歴史について、考える場所としたい。

釜ヶ崎で行われているさまざまな祭、イベント、運動、
そして、日常。

それらの情報を発信できるポータルコミュとしたいと思っております。

釜ヶ崎については、諸先輩たちが
長い運動・支援・生活の歴史をもっていらっしゃいます。

僕ごときが、representできるわけはないのですが、
webにアクセスできる頻度が多いかなと思い、
あくまで、みなさんの活動・活躍の補助となれば、
という思いです。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 113人

もっと見る

開設日
2009年2月24日

2984日間運営

カテゴリ
サークル、ゼミ