mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > ビジネス、経済 > フレキシキュリティ黄金の三角形

フレキシキュリティ黄金の三角形

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2013年2月3日 19:49更新

「私たちがヨーロッパで発展させてきたこのフレキシキュリティのモデルは、
日本のモデルになり得ると確信している」

“I am convinced that this model of flexicurity that we have developed
in Europe could be a model in Japan” (Pilling, 2008)
(EU雇用担当委員 元チェコ首相Vladimir Spidlaの言葉)

EUの労働政策「フレキシキュリティ」の導入を真剣に検討し、
議論するコミュです。
我が国の労働政策は破綻し、困窮の事態にあります。
それは基本的に現在の労働観念が「工業化時代」のまま
「情報化時代」の労働を行わんとするからであります。

ドイツのカールスルーエ大学の教授である、ヴェルナーは
「完全雇用は幻想である」と述べ、経済発展、工業化、情報化に
伴う省力化で必要な人的資源は減少し結果的に雇用需要は
縮小することを指摘しました。その中で単純労働職が
安価となり、使い捨ての構造になるのは必然であります。

これらの問題を解決するにはフレキシキュリティの導入により、
我が国の持てる人的資源の潜在能力を開花させ、労働市場の流動化と
ともにセーフティネットの再整備を行い、適切なキャリアアップのための
政策を併用するという「黄金の三角形」を用いるしかないのでは
ないでしょうか。

現在(09年02月時点)問題となっている派遣切りにしろ、大量解雇にしろ
その問題は雇用形態ではなく、セーフティネットの未整備にあります。
本質から目をそらしてはいけません。
日本の未来のために、皆で立ち上がりましょう!

http://www.toyokeizai.net/business/international/detail/AC/46b495508efcce5bb693cacbc9529b4e/

http://www.europe.org.sg/en/pdf2006/Employment%20in%20Europe%202006_EN.pdf

http://www.jil.go.jp/foreign/jihou/2006_4/denmark_01.htm

http://www.deljpn.ec.europa.eu/home/news_jp_newsobj2318.php

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 9人

もっと見る

開設日
2009年2月15日

2960日間運営

カテゴリ
ビジネス、経済
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!