mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > テレビ番組 > バトルコサック 白石謙作

バトルコサック 白石謙作

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年8月31日 19:00更新

『 バトルフィーバーJ 』 の初代バトルコサック・白石謙作を愛する人のためのコミュです。

コサック好きの皆様、ぜひ参加してくださいあっかんべー

トピ立て&本コミュへのリンク自由です。よろしくお願いしますウインク

---------------------------------------------------------------------

矢印左右 バトルコサック 白石謙作 矢印左右

〜戦い半ばで散った、心優しきアニキ〜
《出演:伊藤武史 (現・伊藤幸雄)》

爆弾中央アジアで生まれ育った青年。孤児であったが、倉間鉄山将軍に拾われ、育てられる。

爆弾幼い頃、父のように思っていた神父を、目の前で暴力団に殺されている。(鉄山将軍と出会う前の出来事かどうかは不明)

爆弾自分と同じような境遇の、身寄りのない子供をみると、ほっておけない。 義にあつく、恩人や友人を思う気持ちが人一倍強い。

爆弾反面、ジャパンが国防省と自分達を裏切ったと思いこんだ際の謙作の怒りの激しさは、他のメンバーの比ではなかった。非常に熱い人物である。

爆弾常にスーツを着用し、ネクタイを締めているため、一見真面目なキャラクターに見えるが、

(1) 言葉遣いが5人の中では一番悪い(「〜ねえよ」という語尾を多用)
(2) 仕事そっちのけでパチンコ&インベーダーゲームに励む
(3) 子供の頃は宿題をしなかった」らしい
(4) 普通の男性並に、女性に興味あり。女子寮に忍び込むためには女装も厭わない…

といったところから、かなりやわらかい人物。「昔はちょっと悪かったです〜」といった感じのキャラクター。

爆弾エゴスの悪魔ロボット初登場時、いきなり一人でかかっていって返り討ちにあったり、ゴースト怪人の挑発にのって罠にかかったりと、結構ムチャをする人。

爆弾ゴースト怪人に敗れた際に、叱責する鉄山将軍に「自分らは負けたとは思っておりません!」と反論するなど、負けず嫌いなところも。九官鳥のおちゃらけに、いつもムキになってしまうところからみても、あまり冷静な性格ではないかも。

爆弾ケニヤとのおちゃらけが多い。中盤からはジャパンとお笑いコンビ結成?

爆弾バトルフィーバー隊の中での序列は、2番手か3番手。

爆弾特技は、子供の頃遊んだパチンコ(玉ジャラジャラのアレではなくて、ゴムでとばすやつ)。

爆弾国防省時代の人間関係から察するに、兵器の研究開発に従事していたものと思われる。

爆弾国防省時代、神誠と射撃のライバル同士であったという描写があることから、謙作もかなりの腕前であると推測される。休暇の時は、神とトローリングに行ったりしていたようだ。

爆弾第33話(1979年9月15日放映)で、殉職。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 19人

もっと見る

開設日
2009年2月8日

2997日間運営

カテゴリ
テレビ番組
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!