mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > その他 > 給付金"誰かのために"宣言

給付金"誰かのために"宣言

給付金"誰かのために"宣言

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2013年12月20日 13:06更新

給付金"誰かのために"宣言


給付金、私はHIVの母子感染の予防と、感染してしまった子どもたちのために、ユニセフ「子どもとエイズ」世界キャンペーンに寄付します。

リュウイチ 34歳 ライター 東京都




全国民に12000円を、18歳以下と65歳以上には8000円を上乗せし、給付するという定額給付金。
国民からいったん集めた税金を、国民に返すという不可解な制度です。

麻生太郎首相は生活支援と景気対策の両面で効果があると主張していますが、たった一度の12000円が貧困を解決するわけもなく、もちろん景気が回復するわけもなく、ただただ、2兆円の国税が消えるだけ。
しかも3年後の消費税の増税がセット。愚政もいいところです。

国の財政が苦しいからと言って、身寄りのないお年寄りや身体の不自由な方からもお金を取り、病気に苦しむ人を病院から追い出し、貧困に喘ぐ人の生活保護を打ち切り、全国民に増税を強いてまで集めたはずの税金を、国民の大多数が反対しているのを無視して、総選挙直前の時期に、ばら撒きます。

「でも結局、受け取るんだろう?」

という為政者の声が聞こえてきます。

「誰が金で買収されるか!俺は受け取らん!」

最初はそう考えました。
だが、そうしたところで、残念ながら無力な抗議行動にしかなりません。為政者は痛くも痒くもないのです。実際に給付されたらどうしようと、ここ1ヶ月ほど、もやもやと悩んでいました。

そこで私は考えを改め、ひとつの案に至りました。
この12000円は受け取ろう。だが、政府の思惑通りにぱーっと消費などはしない。このお金を自分のためには使わない。無能な政治の変わりに、この金を少しでも、苦しんでいる人のために使おう、と。
そう決めたら、やたらとすっきりしました。

そして多くの人に、働きかけをしようと考えました。
僕1人だと効果はとても小さいけれど、多くの人が“ひとのために”このお金を使えば、たくさんの世の中の苦しみが、和らぐじゃないかと。

そこでお誘いがあります。あなたも給付金を誰かのために使うことを決め、そのことを宣言していただけませんか?

押し付けがましくてすみません。


どんなことでもいいと思います。
金額は少しでもいいと思います。


ただ、この給付金を、自分ではない誰かのために使う宣言をする。

そんな宣言を繋いでいけたらとおもいました。
もちろん、匿名で構いません。


もしも宣言が100人貯まったら、サイトを作ろうと思っています。
宣伝してくれると嬉しいです。


よろしくどうぞ!!



ユニセフ
http://www.unicef.or.jp/
ユニセフ「子どもとエイズ」世界キャンペーン
http://www.unicef.or.jp/campaign/051025/mother-to-child_index.html
セーブザチルドレン
http://www.savechildren.or.jp/
国境なき医師団
http://www.msf.or.jp/index.php
カンボジア地雷除去キャンペーン
http://cmc-net.jp/
日本赤十字
http://www.jrc.or.jp/
ピースウィンズジャパン
http://www.peace-winds.org/index.html
日本対がん協会(乳がんをなくす)
http://www.jcancer.jp/

※“誰かのために”運動をしているNPO,NGO団体の情報について、お寄せください。ここにリンクを増やしていきます。
とくに日本国内の苦しんでいる人たちへ支援している団体の情報を求めています。

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 6人

もっと見る

開設日
2009年2月5日

2859日間運営

カテゴリ
その他
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!