mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 本、マンガ > The Sketchbook @ SKET DANCE

The Sketchbook @ SKET DANCE

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年11月3日 12:23更新

ジャンプマンガ、スケット・ダンス(SKET DANCE)の6巻に収録されてる、全3話構成のカイメイ・ロック・フェスティバルに関する話。そこに出てくる、とあるバンドの応援コミュニティ。

ぶっちゃけ、管理人はこの話でスケット・ダンスがいいマンガだという認識を持つようになったし、この話を読んで単行本を買いました。

学園でも有名なヴァイオリニストの卵、綾乃を励ます為にスケット団の3人が組んだ。
名前の由来は、3人の元バンド名である、SKET BOMBERSのSket、ch-chのch、YABASAWA BOOKSのbookを繋げて命名。

彼らが演奏したのはthe pillowsの『Funny Bunny』

綾乃の夢、ドイツ留学、さらにその先のヴァイオリニストになる、という夢を叶えるのは、綾乃なんだぜ、というメッセージを込めた歌だ。



ここからは余談であるが、もともとギターをやっていたヒメコ以外の二人は最近楽器を始めたばかり。
スイッチはもともとキーボード連動型のドラムを練習していたが、最近になって普通のドラムを練習していた。
ボッスンはギターをいきなり触ってある程度弾けるという才能を発揮。コードがない分簡単なベースを練習し始めたばかり。
という設定。

作者曰く、勝負の回だったらしく、描くかどうか迷ったらしい。
が、予想以上の反響。

ちなみに、6巻初版帯は
「ボッスン、風の強い日を選んで走って行こう!」 the pillows 山中さわお

ぜひ、コミュニティに参加してください。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 230人

もっと見る

開設日
2009年1月19日

3254日間運営

カテゴリ
本、マンガ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!