mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > 楽器としてのカリヨン

楽器としてのカリヨン

楽器としてのカリヨン

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2012年7月3日 21:41更新

この広大なmixi内にさえ、未だ「カリヨン」のコミュニティが存在しないようなので作成いたしました。

ベルギー、フランスのカリヨン(鐘楼)は、世界遺産(文化遺産)に指定されています。オランダにも多数のカリヨンがあり、数だけだとベルギーを凌駕していますが世界遺産ではない。数だけで言うなら、演奏家(カリヨヌール)も含めてアメリカがダントツなのですが、「やっぱりカリヨンの本場はヨーロッパでしょう」という先入観というか何というか、ビミョーな空気の違いがあったりします。

教会の塔などに設えられていることが多いのですけれども、必ずしも「教会音楽」を演奏するばかりとも限らない。この点、オルガンとは極めて明確に違っています。が、オルガンとも共通するのは「鍵盤楽器」であること。打楽器、ではないのです。

日本だと自動演奏のものがほとんどですが、人間が演奏する楽器でもある、というところをもっと掘り下げて行きたいと思いまして、コミュ名を決めました。

こういった情報を提供・発信していく別形態として、管理人は次のメルマガを編集発行しております:

「私の楽器は世界遺産 あなたの知らないカリヨンの世界」
 http://www.mag2.com/m/0000280659.html

よろしければ、ご登録の上でコミュニティに参加いただけると、
立体的な楽しみ方が出来るのではないかと思います。

こちらのコミュニティでの話題をフィードバックする、
ということも、もちろん視野に入れております。

追記:管理人は、カリヨンに特化したブログを開設いたしました。
http://ameblo.jp/carillonneur/
上記メルマガの格納庫、という位置づけのつもりでしたが、
カリヨンにまつわる雑記、ベルギー生活やら音楽などへの雑感、も
書き始めております。

併せてどうぞよろしくお願いします。


(2009年2月17日 管理人追記改訂)

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 23人

もっと見る

開設日
2009年1月18日

2877日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!