mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 本、マンガ > 佐野美津男

佐野美津男

佐野美津男

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年11月16日 22:28更新

『ピカピカのぎろちょん』『午前2時に何かがくる』など、怖くて不思議な童話を書いていた方です。知る人ぞ知るラジカルな児童文学者。
「子供の時に読んだのだけど、あまりに変な話だったので、夢だったのかもしれない・・・」という感想を持つ方が多いみたいです。わたしもそうでした。絶版になっている本が多いのですが、上記の2冊はわたしもいつかは入手したいと思っています。(都内の図書館にリクエストすれば借りることはできます)


1932年、東京浅草に生まれる。少年期に戦災孤児として放浪生活を送る。十代の終わりから詩作を始め、児童文学・評論・ルポルタージュなど幅広く活動し、特に評論は尖鋭で高く評価される。1968年、山中恒らと児童文学者集団六月新社を結成、月刊「児童図書館」を創刊する。主な作品に創作『浮浪児の栄光』『にいちゃん根性』『ピカピカのぎろちょん』、詩集に『宇宙の巨人』、評論に『児童文学セミナー』『子どもにとって美は存在するか』など。1987年没。

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 44人

もっと見る

開設日
2004年10月3日

4452日間運営

カテゴリ
本、マンガ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!