mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > SSH英語の発音と綴りのルール

SSH英語の発音と綴りのルール

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年4月13日 10:56更新

英語の発音とつづりのルールを習得したいと思っている方のためのコミュです。
英語はしゃべれるけど発音に自信のない人
英語を基本から学びたいと思っている人
自分の子供に英語の基礎となる発音を学ばせたい人
英語に興味がある人
どなたでも参加できます。

みなさんは、英語の発音とつづりのルールを学ぶ学習法:SSHを知っていますか?
SSHとは Sound Spelling Harmony の頭文字です。
これは、米国の言語学者による独自の教材とノウハウで、日本人が不得意とする英語の音と、無いと思われているつづりのルールを学ぶ画期的な学習法です。
SSHのルールは英語の単語全体の90%にも当てはまるのです。

みなさんは、英語の勉強を始めた時、アルファベットを学ぶとすぐに単語を読まされて戸惑った経験はないですか?
日本語はひらがな50音を学べばそのまま「いぬ」と読むことができますが、英語はアルファベットの26文字を学んでも “dog” を読むことは出来ません。
みなさんは最も基本となるアルファベットから単語の読みへのプロセスを全く教えられていないので、単語を正しく発音することも読むこと(何となく読んでいるのが現状です)も出来ません。

例えば、母音の “a” についてですが、以下の “a” の文字は前後の子音によってそれぞれ異なった音になります。
hat hate hail hair Mae salt America
war car saw water heat hear
boat boar spa grammar spare message

SSHでつづりのルールを習得すると、これらの単語を暗記ではなく自信を持って正しい発音で読むことができるのです。
事実、SSHを学んだ小学生は、これらの単語を自らの力で正しい音で読むことができます。
また、音を聞いてつづることもできます。

リスニング力をつけたいと願って、どれだけ多くの英語を聞いても自分で発音できない音を聞き取ることはできません。
どんなに時間とお金をかけても物まね英語から逃れることはできません。

このコミュは、ひとりでも多くの方々にこの様な学習法があることを知っていただきたいと願って作りました。
英語学習者の多くが発音で悩み問題を抱えている現状を知るにつけ、益々SSHの重要性を感じています。

SSHのクラスやワークショップに参加された方の多くが、今まで聞いたこともない発音法や綴りのルールの面白さに驚いています。
SSHの全てをここでお知らせする事は難しいですが、少しでもSSHがどんなものかを知って頂きたいので、出来るだけお知らせして行こうと思います。

SSHを学習すれば、あなたもネイテイブの発音を手に入れ、リスニング力もアップできることでしょう!! 相手に伝わる英語で楽しく会話している姿を想像してみてください。


〈SSH学習法の特徴〉
・母音は発音記号を使わず数字で表す。(例)[e]→4 [ou]→86 [u]→7
(数字を使うと理解や、指示が大変スムーズになります)

・小学生から大人まで英語を知らなくても初歩から一歩ずつ進めることができる。(英語の本当の基礎ですから、英語を知っている必要はありません)

・子音25コ、母音15コの口、唇、舌の形・位置、発声法を学習する。
・母音15コを3つのグループに分け、音とつづりのルールを体系的に学習する。
・音の変化、弱まり、音節の区切り方を学習する。
・英語のリズム、イントネーションの学習

ブログのURLですので、そちらの方もどうぞ見てください。

http://ameblo.jp/ringonoki111

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 38人

もっと見る

開設日
2009年1月8日

3093日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!