mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 旅行 > ミャンマーの日本車両

ミャンマーの日本車両

ミャンマーの日本車両

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年9月11日 17:50更新

日本から、ここ10年で100両をこえる車両がミャンマーに譲渡されています。





画像は、元JRのキハ52です。




※ ミャンマー国内の鉄道車両・施設は、基本的に撮影が禁止されています。   
 (スナップ写真程度・小型デジカメなどでの観光中の撮影は、日本人の場合「見逃してもらえること」が多々あるようですが、十分にご注意ください)


※ 撮影禁止が解除になっている状況でも、現地での軽はずみな行動、現場係員・軍人の警告を無視した撮影などは「ご自身の安全のために」絶対におやめください。


※ 駅・線路沿線には、私服の軍人・警察官がたくさんいます。
(本来は撮影者をチェックするためではなく、保安・治安目的のため)


※ 走行列車の望遠レンズを使用した無断撮影は、大きなトラブルになることもあります。
 (正式な鉄道省の撮影許可をもらってください)


※ 鉄道車両の隠し撮りも、強制退去処分になるケースがあります。ご注意ください。


※ 最新情報をお持ちの方は、その都度書き込んでいただければありがたいです。




☆ ミャンマーで活躍中の元私鉄の車両、各地で写真を展示してあります。
  (一部、非公開・もしくは期間限定にて公開)

 1、名鉄資料館(元名鉄レールバス)
 2、三陸鉄道 本社(三陸鉄道 レトロ列車)
 3、松浦鉄道 本社・佐々車両基地・たびら平戸口資料館
 4、伊勢鉄道 鈴鹿駅資料館・および本社車両研修庫
 5、のと鉄道 本社
 6、天竜浜名湖鉄道 本社・総務

 すべて、現地(ミャンマー)で活躍中の姿を展示してあります。

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 17人

もっと見る

開設日
2009年1月1日

2896日間運営

カテゴリ
旅行
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!