mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 会社、団体 > 夢の輪プロジェクト

夢の輪プロジェクト

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年7月12日 23:18更新

ぴかぴか(新しい)カンボジア国際教育支援基金CIESFぴかぴか(新しい)のメンバーがプロデュースする

クローバー夢の輪プロジェクトクローバーのメンバーのコミュニティです。

“夢の輪プロジェクト”は、カンボジアの子供たちのために、「教育の機会」をプレゼントするプロジェクトです。

日本で支援者を集め、支援金を集めます。支援者の名前をリストアップし、それをカンボジアに持っていき、現地の子供たちに、支援者の名前入りの「夢の輪」(リストバンド)を作ってもらいます。

集めたお金でリストバンドを購入したり、日本から教師の派遣に使ったりします。そして日本に帰国し、リストバンドを支援者に届けるというプロジェクトです。

カンボジアの子供は、このリストバンドに夢を託しています。だから「ぴかぴか(新しい)夢の輪ぴかぴか(新しい)」と名づけました。

興味のある方は、ぜひご連絡ください。



カンボジア国際教育支援基金CIESFでは、

「教育」をすべてのはじまりに」をテーマに活動しています。

現在カンボジアでは臓器売買や児童買春などの数多くの問題があります。

解決するためには、それらを生み出している貧困問題や教育の欠如といった根本的な部分を解決しなければなりません。

私たちは「教育」という切り口で、これらの問題に取り組んでいます。

カンボジアの教育問題の本質は「学校教育の質」にあります。

「学校」という建物があっても、そこで教える先生がいないのです。

カンボジアのいくつかの郡では、先生の数が不足しすぎているために中学校を卒業したばかりの学生でも先生になるそうです。

いくつ学校が新設されても、そこに「先生」がいなければ、意味がありません。

そこで私たちCIESFは日本からカンボジアの教員養成所に日本のベテラン教師を派遣するプロジェクトを企画しています。

現地の教員養成所に教師を派遣し、現地のニーズに合わせたカリキュラムを一緒に作成したり、指導方法のノウハウを伝えることにより、将来の教職者を育成していきます。

教員派遣の第一回は2009年夏を予定しています。

詳しい情報はHPに掲載されているので、興味のある方はぜひご覧下さいぴかぴか(新しい)

HP:http://ciesf.org/


カンボジア国際教育支援基金CIESF
理事長:大久保秀夫氏

【大久保秀夫氏プロフィール】
大久保秀夫(おおくぼひでお/1954年生まれ)。
カンボジア国際教育支援基金 理事長。株式会社フォーバルの創業者。1954年生まれ。東京都出身。
日本の伝統的大企業・外資のフルコミッション型営業会社を経て、双方の問題点を体感し、日本企業と外資企業の良いところを合わせた会社を作ることを理念に創業を決意し企業。
その後、電信電話公社(現NTT)が独占していた電話機の市場に風穴を開け、史上最年少(1988年当時)で株式上場。
2008年春、カンボジアでの教育の欠如が叫ばれる中、学校を作ること以上に「教師の育成」が重要だと考え、カンボジア国際教育支援基金(CIESF)を立ち上げた。


※大久保氏に関する詳しい情報はメンターダイヤモンドの特集をご覧ください。

URL:http://www.mentor-diamond.jp/ms/fi/file01_1.shtml

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 10人

もっと見る

開設日
2008年12月30日

3190日間運営

カテゴリ
会社、団体