mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 本、マンガ > A-ZERO(アクションゼロ)

A-ZERO(アクションゼロ)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2010年5月10日 20:54更新

A-ZERO(アクションゼロ)は、
双葉社から発行されている漫画雑誌である。
毎月7日発売で中綴じ、定価390円。
2008年7月7日に漫画アクション増刊8月7日号として
No.001が発行された。

創刊号のキャッチフレーズは
『A-ZEROは激画です』

オフィシャルサイト
http://www.futabasha.co.jp/magazine/action_zero.html

ペン連載中作品
居眠り磐音(原作:佐伯泰英 漫画:かざま鋭二)
UNKO(ともこ)[1]
エナ Cyber Girl(磯本つよし)
QUADRIFOGLIO(岡本健志)
雀鳳(原作:灘麻太郎 漫画:いとうまさき)
食戦記(中村博文)
スカラベの時間(山崎紗也夏)
ゼロの笑点(江口寿史)
父を訪ねてだいたい三千匹(上島カンナ)[2]
中央線ドロップス(元町夏央)
羽衣闘伝(東篤志)
変身(桜壱バーゲン)
ボクの手塚治虫せんせい(古谷三敏)
漫画家失格(市橋俊介)[3]
未知次元 Dimension X(菅原そうた)
リーツェンの桜(原作:舘澤貢次 漫画:かどたひろし)
ルンたん(一條裕子)

えんぴつ概要

「様々なジャンルの漫画を掲載し、ひたすら面白さを追求する青年漫画誌」としている。コラム記事も充実しており、そこも売りの一つとなっている。
また一部作品は、双葉社のA-ZERO紹介サイト(後述)にて第1話の一部を試し読みをすることが可能である。
表紙は居眠り磐音がNo.005まで担当していたが、No.006では江口寿史のイラストが表紙になった。No.007は、また居眠り磐音になる予定。
No.005内の次号予告のページで、マスコットキャラクターとしてUNKOの主人公「ウンチくん」が使用された。今後もマスコットキャラクターとして使用され続けるのかは不明。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 6人

もっと見る

開設日
2008年12月30日

3007日間運営

カテゴリ
本、マンガ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!