mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > 【INFECTION】12/5アルバム発売

【INFECTION】12/5アルバム発売

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2017年2月12日 20:04更新

2008年に当時高校生だったSeijiroを中心に結成、数度のメンバーチェンジを重ねつつ活発な活動を続ける、東京発新世代叙情派ハードコア/メタルコアバンドの代表格がこのINFECTIONだ。


2010年2月に初の2曲入り自主音源『Refrain』をリリース。ライブ会場での手売りと、一部の限られたCDショップのみでの販売で瞬く間にCDプレス盤を完売。2011年2月には、今や彼らの代表曲となった「Letters」を収録した無料CD/CD-Rの配布を開始、数ヶ月で1500枚以上を全て配布終了(無料DLは2500回以上をカウント )。11月には2枚目の自主EP『Halation』をリリース。2012年3月にはヴォーカリストの交代劇があったものの、とどまることなく都内を拠点に活発なライブ活動をこなしつつ、製作されたのが今回のデビューアルバムである『The Armchair Theory』だ。


結成当初から多ジャンルのバンドたちと活発な交流を持ち、FC FiVE、kamomekamome、Loyal To The Grave、Her Name In Blood、Crystal Lake、New Breed、Fear From The Hate、The Twisted Harbor Town、Ashley Scared The Sky、Artema、Nature Living、But by Fall、My First Story、This Morning Day、キバオブアキバ、sever black paranoia、a crowd of rebellion、Roach等、数多くのバンドとの競演を果たしジャンルレスなファンベースを築き上げてきた。
また激ロックツアーへの参加や、来日するバンドのサポートアクトに抜擢されることも多く、Job For A Cowboy、Eskimo Callboy、Awaken Demons、For The Fallen Dreams、First Blood、Thick As Blood、Betrayal、Your Demise、American Me、In Her Own Words等と競演を果たしている。




Vo.Dan
Gt. Seijiro
Gt. Anbo
Ba. Takuso
Dr. Kazma





【WEB SITE】
http://www.infectionjpn.com/
☆ライブ情報、予約、通販等もろもろはすべてこちらへ☆

【Twitter】
http://twitter.com/infection_JPN




INFECTION
Debut ALBUM
"The Armchair Theory"
2012/12/5 発売!
(取り扱い店舗 : TowerRecords、HMV、新星堂、TSUTAYA、ヴィレッジヴァンガード、Amazon.co.jp、楽天市場、BLOX、etc...)
税込1,890円

曲目(全11曲)
1. Appetizer
2. Guns Don't Argue
3. Halation
4. Jock vs. Nerd
5. Verdict
6. Cicadas
7. Letters
8. This Scent of Lilac
9. The Sun Shines Upon All Alike
10. Resonator
11. Refrain

USハードコアシーン直系の叙情派ハードコア/メタルコアスタイルが真骨頂!ブレイクダウン、モッシュパート、そしてなにより印象に残る叙情的かつエモーショナルなメロディ、
痛快な疾走パート、琴線に触れるメロディライン、攻撃的なヴォーカリゼーション等が渾然一体となった楽曲の完成度は既に全世界対応レベル!これまで以上に叙情的かつエモーショナル、
そしてパッショネイトなメロディが強まり、さらにクリーンヴォーカル/コーラスが大胆に導入された意欲作!群雄割拠なラウドロックシーンの今後を担っていくバンドの一つであることは間違いない。
まるで海外のバンドの作品を聴いているかのような錯覚さえ覚えるほどに、このバンドが紡ぎ出す音塊のクォリティは高い。
Refrain、Letters、Halationと、作品をリリースするたびにバンドの成長速度の速さに驚かされたが、今作はこれまでのINFECTION像を良い意味で覆している作風だ。
これまで以上にエモーショナルなメロディが際立ち、
キャッチーな要素とヘヴィな要素が絶妙なバランスで飲み込まれている。
新ヴォーカリストを迎えての既発曲再録バージョンが収録されているのも興味深い。
ハードコア、メタルコア、叙情派ハードコア好きなら避けては通れない一枚だ。もちろんハードコアファン以外にも是非チェックしてもらいたい作品であるのは言うまでもない。

コミュニティにつぶやきを投稿

参加メンバー 556人

もっと見る

開設日
2008年12月19日

2986日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!