mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > Shizuo Z Kuwahara

Shizuo Z Kuwahara

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2013年1月3日 17:36更新

ムード指揮者シズオ・Z・クワハラのコミュムード

自己紹介
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=38074349&comm_id=3915920

演奏会情報
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=38074367&comm_id=3915920

団欒の間 − おしゃべりしましょ
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=38074379&comm_id=3915920

上記以外のトピ立てもご自由にぴかぴか(新しい)
(管理の都合上、新トピック作成時には頭に【Z】を付けて下さい。)

_____

2008 年ゲオルグ・ショルティ国際指揮者コンクールで優勝。2006年東京国際指揮コンクール、第5回プロコフィエフ国際指揮コンクール、第8回フィテルベルグ国際指揮コンクールでは入選。フィラデルフィア管弦楽団のコンダクティング・フェローとして音楽監督クリストフ・エッシェンバッハのもとで研鑽を積むほか、同管弦楽団の公演に定期的に出演。就任以降取り組んでいるベートーヴェン交響曲のチクルスでは早くも高い評価を得ている。

2002 年、バージニア交響楽団のアシスタント・コンダクターに就任。その意欲的な活動が音楽監督ジョー=アン・フォーレッタに認められ、2004年より正指揮者となる。この年10月に行われた定期公演ではショスタコーヴィッチの交響曲第10番を演奏、ヴァージニアン・パイロット紙にて「最近のバージニア響定期の中で最もすばらしい演奏」と評された。また、ボルティモア交響楽団、バッファローフィル、テネシー州チャタヌーガ交響楽団など米国内の多くのオーケストラにて客演を行う。

教育活動にも力を入れており、バージニア交響楽団、フィラデルフィア管弦楽団では数多くのアウトリーチ活動、教育プログラムに参加している。2001 年から2年間、ワシントンDCアメリカン大学音楽科講師、同大学交響楽団の音楽監督。2003年より2005年にかけて、ヴァージニア州立ウィリアム=マリー大学音楽科講師、同大学交響楽団の音楽監督を務める。2006年PMFパシフィック・ミュージックフェスティバル 2008年サイトウ・キネン・フェスティバルではアシスタント・コンダクターとして就任している。

イーストマン音楽院を経て名門エール大学音楽科にて指揮を学ぶ。エール大学ではエリエザー・デ・カルバリョ賞、アイヴズ賞を獲得するなど優秀な成績で卒業。これまでに、デヴィッド・エフロン、ローレンス・レイトン・スミス、レオナルド・スラトキン、デヴィッド・ジーンマン、ティモシー・マフィット、マイケル・ジンボのもとで研鑽を積んだ。

_____
検索用:Shizuo, Z, Kuwahara, クワハラ, シズオ, 指揮

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 21人

もっと見る

開設日
2008年12月18日

3048日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!