mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 本、マンガ > ドラえもん☆秘密道具大辞典

ドラえもん☆秘密道具大辞典

ドラえもん☆秘密道具大辞典

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラえもんのポケットには、いろんなひみつ道具がいくつ入っているのでしょうか?それは作者のぼくにもわかりません。ドラえもん本人にもわかっていないと思います。連載が始まって25年間に、でてきた秘密道具はおよそ千三百個ほど。ただし、全部がいつもポケットにはいっているわけではないのですよ。
例えば「どこでもドア」のように、いつも使う道具でもたまには修理に出してあったりして、必要な時、間に合わないこともあるのです。ほかには、ここしばらくの間に使いそうな道具を予想して、そろえてあるようですね。でも、ドラえもんも神様ではないので、時々使えるものが何もなくて、困り果てる場面もあります。
ドラえもんの道具には”レンタル”と”セル”の二種類があります。”レンタル”は借りること。”セル”は買うことです。あまり高価な道具は買えないので、安い使用料でかしてもらいます。ドラえもんは三分の二くらいを、このレンタルで間に合わせているのです。
それにしても、20世紀のぼくらから見たら、夢みたいに便利な道具をいくつももちあるくなんて、よっぽどドラえもんは金持ちなのかと思うのですが、そうでもないのです。例えば、今はどこの家庭にもある車とかテレビとか電卓とか、あれだって昔、売り出されたばかりの頃は、ふつうの人にはとても手が届かないほど高価な品だったんですよ。それがどんどん安く売れるようになって、将来はもっと安くなるでしょう。撮りっきりカメラみたいに、手軽な道具があるし、メーカーが新製品を発売する時は試供品をただでくれたりしてドラえもんも助かっているのです。
ポケットの中は超空間。大きさも重さも関係ない世界です。ここにいつも何十個の秘密の道具が用意されていて必要に応じてでてくるわけです。
                 藤子・F・不二雄

開設日
2005年11月01日
(運営期間3982日)
カテゴリ
本、マンガ
メンバー数
1693人
関連ワード

おすすめワード