mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > BLUE MAGIC/ブルーマジック

BLUE MAGIC/ブルーマジック

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年10月6日 23:05更新

ブルーマジックが好きな方ならどなたでもぜひご参加ください。

それとコミュを活性化させたいのでブルーマジックではなくてもたとえばフィラデルフィアのソウルが好きとかでもご参加いただきどんどんご発言いただけると嬉しいです。

ランディ・ケインにより、ソング・ライターとしてW.M.O.T.に紹介されたテッド・ミルズがプラット、ビートン、ソゥイヤー兄弟のShades Of Loveに参加する形で始動したブルー・マジック。

ブルーマジックは『SIDESHOW』のイメージが強いかもしれませんが、『WHAT'S COME OVER ME』、『THREE RING CIRCUS』他ヒット曲は結構ありますよね。
又、こった振り付けも彼らの大きな魅力だと思います。

特筆すべきは、4人体制とはいえほぼ初期のメンバー(途中多少のメンバーの入替りはあり。)のまま89年というスイートコーラスグループ不遇の時期に、『FROM OUT OF THE BLUE』という傑作アルバムをDEF JAM傘下のOBRより発表、60年代〜70年代のSWEET SOULファン並びにヒップホップ世代をも納得させ得る実力を証明してくれたことです。
その後も多少のメンバーの入れ替えもあったようですが、現在も精力的に活動し続けてくれています。

特にテッド・ミルズの伸びのあるファルセットは
奇跡としかいいようがありません。

スウィートなソウル(或いは甘茶)が聴きたいんだけどって聞かれてアーティスト名だけ言って(たとえばBLUE MAGICがいいよ、って言って)どのアルバム買ってもスウィートソウル(或いは甘茶)だ、って満足できるグループってそうそういないんではないですか?特にアルバム5枚以上出していて年代かかわりなく他人に薦められるアーティストとなると、正直ブルーマジックしか思い浮かびませんよ!



コメント、トピック立てご自由にどうぞ。ブルーマジックのことでなくてもフィラデルフィアのソウルが好きな方とかどうぞ自由に書き込んでください。

参加者の気分を害する、または誹謗中傷的な記事は削除します。

 
○オリジナル メンバー○

Theodore Ted "Wizard" Mills(lead)
Keith "Duke" Beaton(tenor)
Wendell Sawyer(baritone, second tenor, first tenor,lead )
Vernon Sawyer(tenor, baritone)
Richard Pratt(bass)



○歴代リード○

Ted Mills
Rod Wayne
Renaldo Haynes
Martinez LIttle
Perry Martin
Evan Wills
Wade Elliot



○現メンバー○

Wendell Sawyer – baritone,lead
Keith "Duke" Beaton – tenor
Fernando "Mo" Kee - First Tenor
Stuart Orlando Morgan - lead tenor



○キーワード○

フィラデルフィア
フィリー
スイート
ソウル
コーラスグループ
テッド・ミルズ
The Topics
Shades Of Love
W.M.O.T.
ノーマン・ハリス
ボビー・イーライ
マージー・ジョセフ
モーリス・ホワイト
ドクター・ヨーク

アルバム
「Blue Magic」(74) Atco SD 7038

「The Magic Of The Blue」(74) Atco 36-103

「Thirteen Blue Magic Lane」(75) Atco 36-120

「Live」 (76)WMOT WM 2-5000

「Mystic Dragon」(76) Atco 36-140

「Message From The Magic」(78) Atco 38-104

「Welcome Back」(81) Capitol 12143

「Magic #」(83) Mirage 90074-1

「From Out Of The Blue」(89) OBR FC 45092

「My Magic is Real」(95) Hot Production HTCD 6696-2


シングル(USR&B100位以内のもの)
Look Me Up (1973) USR&B 最高位36

Spell (1973) USR&B 最高位30

Stop to Start (1974) USR&B 最高位14

Sideshow (1974) USR&B 最高位1

Three Ring Circus (1974) USR&B 最高位5

Love Has Found Its Way to Me(1975) USR&B 最高位45

Chasing Rainbows (1975) USR&B 最高位17

What's Come Over Me(1975) USR&B 最高位11(with margie joseph)

Grateful(1976) USR&B 最高位15

Freak-N-Stein(1976) USR&B 最高位73

Teach Me (It's Something About Love)(1976) USR&B 最高位48

Summer Snow (1976) USR&B 最高位40

Land of Make-Believe(1981) USR&B 最高位77

Magic #(1983) USR&B 最高位69

It's Like Magic(1989) USR&B 最高位31

Romeo and Juliet(1989) USR&B 最高位20

※スウィートファンにとって完璧に近いという評価のあるファースト(4曲がTOP40、またWHAT'S COME OVER ME は後にマージー・ジョセフとのリメイクでUSR&B 最高11位にチャートイン)からはともかく、「Mystic Dragon」から3曲もチャートイン、「From Out Of The Blue」からはTOP40に2曲もチャートインしています。
「SIDESHOW」の一発屋という誤解をしている方もいらっしゃるかもしれませんが、コーラスグループの中ではかなり安定した活躍をしていたといえるのではないでしょうか。



代表曲
『SIDESHOW』歌詞対訳付

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1741900920&owner_id=15341900


『WHAT'S COME OVER ME』歌詞対訳付

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1400600229&owner_id=15341900

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 67人

もっと見る

開設日
2008年12月11日

3117日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!