mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > その他 > マイケル・ボルダック

マイケル・ボルダック

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年11月12日 18:19更新

■■マイケル・ボルダックファンのコミュニティ■■

マイケルはカナダに生まれ、7歳のときに実の父親が母親を殺害してしまうという非常にショッキングな事件を体験しました。突然母親の愛情を失った ショックから、彼は重度の言語障害となってしまい、さらに父親の犯してしまった行為のために、極度の人間不信に陥りました。その影響で若い頃のマイケル は、人とまともに話すことすらできませんでした。

天涯孤独の身となって、親戚の家にあずけられましたが、里親の下では親がいないことから周囲の差別にあいます。青年に成長したマイケルは高校を中退し、希望のない人生を過ごしていました。

18歳で初めてついた仕事はゴルフコースの芝刈りです。その仕事を選んだ理由は、人と全く話す必要がないからというものでした。朝から晩まで芝刈り機を押して得られた当時の月給は、わずか8万円でした。

しかも、その仕事ですら彼は自力で得たものではありません。政府の職業支援プログラムの援助を得ていたのです。最初の仕事を他人のお金(税金)の援助で得たことで、マイケルは自分への自信をさらに失ったと言っています。

しかし、言語障害と対人恐怖で人と話すこともできなかったマイケルには他にできる仕事もなく、18歳からの3年間、芝刈りの仕事を続けました。そのような不遇の幼年・青春時代を過ごしながら、いつも彼の頭からは2つの疑問が離れませんでした。

 1)人が行動する動機は何か?
 2)成功と失敗を分ける決定的な違いは何か?

彼は自分が父親と同じような人生を送ることを極度に恐れて、常にこれらの質問を自分に繰り返していたと言います。

あるとき転機が訪れました。「原因と結果の法則」という本に出会ったときです。その本に書かれていた「成功者は生まれつきでなく作られるものである」という言葉に衝撃を受け、彼は自己変革を開始します。

さらに「現代の魔法」とも呼ばれる心理学スキル・NLP(神経言語プログラミング)とも出会いました。お金のなかったマイケルは、NLPの講座受講料が支払えず、半年間の独学の末に言語障害を自分で治療してしまいます。

その後マイケルは世界NO.1コーチ「アンソニー・ロビンズ氏」の会社のセールスマンになりました。彼は自分の課題を克服するためにアンソニーのスキルを徹底的に学びました。

マイケルはアンソニーのスキルの全てを完全にマスターすることで圧倒的な営業成績を達成して短期間のうちにトップセールスマンとなります。そして、その功績が認められ20代にしてバイスプレジデント(副社長)の要職に抜擢されました。

極度の言語障害と対人恐怖で長年悩み続けてきたマイケルが、何とわずか数年で自己を完全に変革し、トップセールスマン、そして副社長にまでなってしまったのです。

さらにマイケルは、アンソニーから学んで自分の人生を変革させたこのコーチングスキルを、家族・友人・同僚などの身近な人たちにも伝えます。当時、社内の同僚の7割がこぞってマイケルの個人コーチングを受けたという逸話からも、周囲の人々の彼に対する信頼と評価の高さがうかがえます。

アンソニー・ロビンズ氏の下で副社長として活躍した後に独立し、その後はコンサルタント会社の経営者、ピークパフォーマンスコーチ、3冊の本を出版した著述家、講演家として世界中で貢献を続けてきました。

現在は南国のビーチでの生活をエンジョイし、愛する家族と友人たちに囲まれながら、経済的自由を謳歌しつつ、『より多くの人の成功と幸せを作りたい』という情熱に突き動かされて経営とプロコーチの活動を続けています。

■ みなさん自己紹介しましょう
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=38179733&comm_id=3893535

■ 告知などについて
「告知、宣伝、募集、イベント、アンケート協力者募集など」にお使いください。 特にコーチの方の勉強会などの告知用としてお使いください。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 141人

もっと見る

開設日
2008年12月8日

3124日間運営

カテゴリ
その他
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!