mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 映画 > 映画『三国志』

映画『三国志』

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年10月23日 02:36更新

2009年2月よりシャンテシネほか全国でロードショーとなる映画『三国志』の情報を交換するコミュニティです。三国志に詳しい方も、そうでない方もトピ立て自由なので情報交換してください。
この映画『三国志』は三国志の中でも非常に人気の高い<趙雲>にフォーカスを当てた作品になってます。最新情報随時更新していくので楽しみにしてて下さい。

監督:ダニエル・リー『ドラゴン・スクワッド』
アクション監督:サモ・ハン
出演:アンディ・ラウ、マギー・Q、サモ・ハン、アンディ・オン、ヴァネス・ウー(F4)
公式HP:www.sangokushi-movie.jp

【ストーリー】
“無敗の将軍”が挑む、最期の戦い。ただ一人、10万の敵に向かう―。

戦乱の中国―。絶え間ない争いによって国家は分断されていた。貧しい家に生まれた<趙雲(ちょううん)>(アンディ・ラウ)は祖国統一の夢を抱き、同じ志を持つ<平安>(サモ・ハン)と共に【蜀】の君主、<劉備>に仕える。西暦208年、【魏(ぎ)】の最高権力者<曹操(そうそう)>率いる大軍に攻められ、その混乱の最中、彼らの軍は<劉備>の夫人と子供を見失ってしまう。君主の家族を見捨てることができなかった<趙雲>は、たった一人で夫人らの救出に向かう。そして立ちはだかる何万という曹操軍の中を突破し、無事に嫡子を擁して<劉備>の元に帰参、しかも<曹操>の剣まで奪ってくるという快挙を成し遂げる。感動した<劉備>は<趙雲>を称え、<張飛(ちょうひ)>や<関羽(かんう)>などと並ぶ“五虎大将軍(ごこだいしょうぐん)”に任命し、<趙雲>は【蜀】の国に無くてはならない武将となっていった。
同年に起きた“赤壁の戦い”以降も20年間に渡り国を守り続けていた<趙雲>だったが、思いもよらない裏切りに遭い、名誉ある引退直前に最大の危機が訪れる。仲間が次々と戦死していく中、いまだ果たせぬ夢のため、彼は10万の敵軍へと単騎で突き進むのだった…。

2008年/中国/カラー/102分/DOLBY DIGITAL/シネマスコープ/原題:Three
Kingdoms:Resurrection of the Dragon/字幕翻訳:岸田恵子
提供・配給・宣伝:プレシディオ(プレシディオロゴ)/協力:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
(C)TAEWON ENTERTAINMENT CO., LTD. and (C)VISUALIZER FILM PRODUCTION LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

イベント

参加メンバー 54人

もっと見る

開設日
2008年12月5日

3000日間運営

カテゴリ
映画
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!