mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 芸能人、有名人 > 中村久子女史

中村久子女史

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年4月16日 14:55更新

晴れ中村久子女史顕彰会公認コミュ
http://www.nakamura-hisako.co.jp/

富士山「すなわち人生に絶望なし。いかなる人生にも絶望はない。」
  
 ヘレンケラーにして『私より偉大かつ不幸』と言わしめた。
世界的にも他に類を見ない凄まじい生涯を送った偉人。

しかし、 “日本のヘレンケラー”とまで称されているにも関わらず、あまりにも知名度が低い。 
『久子太夫』『だるま娘』とも呼ばれた見世物小屋の芸人でもある。
“がんばれ”が禁句となっている昨今、単なる精神論だけではない人物。
 
チャペル入門書(漫画) 
http://store.shopping.yahoo.co.jp/7andy/31367620.html
光の人中村久子 マンガ伝記 上下 /藤木てるみ/著
↑この漫画は図書館に置いてあると思います。
 
----------------------ハート
 地元民ですら知る人が少ない原因がはっきりしません。しかし....

1.時代背景が大きく異なる。
2.見世物小屋の芸人だった。
3.障害者として自身への援助を断ってきた。

 以上が原因の為でしょうか??
身障者団体からも評判が良いとは言えないようです。
 
---------------

■略歴■   中村久子 1897年(明治30年)〜1968年(昭和43年)
 
■1897年(明治30年)岐阜県大野郡高山町(現高山市)に畳職人の釜鳴栄太郎・あやの長女として出生。
 2歳の時左足の甲に凍傷をおこし、それがもとで特発性脱疽(だっそ)になり、3歳の時両手両足を切断。 

■1916年(20才)名古屋大須にて見世物小屋デビュー。芸名『だるま娘』。
 演芸種目は裁縫、編物、刺しゅう、口での糸結び、短冊書き、大正琴等。

■1946年(50才) このころより講演活動、施設訪問活動を開始。
書籍「宿命に勝つ」「生きる力を求めて」「私の越えて来た道」「座古愛子女史の一生」「こころの手足」発行、諸雑誌で活躍。
静岡県身体障害者福祉大会で表彰、厚生大臣賞受賞、高山身体障害者協会初代会長。

■1968年(72才)永眠。
チャペル  

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 77人

もっと見る

開設日
2008年12月2日

3064日間運営

カテゴリ
芸能人、有名人
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!