mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > スポーツ > ベン・フォスター

ベン・フォスター

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年4月8日 14:40更新

Ben Foster

国籍:イングランド

生年月日:1983-4-3

身長:192

体重:95

ポジション:GK

所属:マンチェスター・ユナイテッド

背番号:12

フォスター好きな人大集合exclamation

イングランド代表とマンチェスターユナイテッドの次代を担うGKぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


2005年7月19日にストーク・シティからマンチェスター・ユナイテッドへ移籍。 移籍後すぐに下部リーグのワトフォードへとレンタル移籍で放出され、2005-2006シーズンは丸々ワトフォードで過ごすことになる。 そこでフォスターはワトフォードをチャンピオンシップ2位へと導く大きな原動力となり、ワトフォードのプレミアリーグ昇格に貢献をする。

昇格したワトフォードからの強い要請もあり、2006-2007シーズンも継続してワトフォードで過ごすことになったが、フォスターの孤軍奮闘も虚しくワトフォードは昇格1年目でプレミアリーグから降格してしまう。

シーズン終了後はマンチェスター・ユナイテッドへと帰還。ファン・デル・サールとの熾烈なポジション争いを期待されたが、オフに以前から痛めていた膝の手術を決意する。この手術によってフォスターは2007-2008シーズンの大半をリハビリで過ごすことを余儀なくされる。

リハビリ生活を乗り越えたフォスターは2008年3月6日のリザーブリーグミドルスブラ戦で復帰。その後もしばらくリザーブリーグでコンディションを整える予定であったが、ファン・デル・サールとクシュチャクが相次いで離脱したため、怪我からの復帰間もないフォスターが急遽起用されることとなった。

そして、2008年3月15日のプレミアリーグダービー・カウンティ戦でようやくマンチェスター・ユナイテッドの選手として公式戦デビューを飾る。 ピッチコンディションも悪く、何より長期離脱から復帰して間もないという最悪の状況だったにも関わらず、フォスターは2度の決定的なシュートを防いで劣勢のチームを救うなど堂々たる活躍ぶりでチームの勝利に貢献。試合後、アレックス・ファーガソン監督から名指しで賞賛を受けるほどであった。

2007年2月7日にスペインとの親善試合で代表デビュー。
(ウィキペディア参照。)

未来のユナイテッドの背番号『1』を着るのはフォスターだexclamation ×2



そんなフォスターをみんなで応援しましょウインク手(チョキ)

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 17人

もっと見る

開設日
2008年11月22日

3107日間運営

カテゴリ
スポーツ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!