mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 会社、団体 > 西光禅寺

西光禅寺

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年5月10日 20:51更新

★最高禅寺のホムペができました!
http://www.saikouzenji.com

=======================

【宿坊】
宿泊の受け入れをしております。
ご希望の方は、座禅と朝の勤行を体験することもできます。

 一泊朝食付き 5,000円
 (精進料理です。)

 ※夕食をご希望の場合はご相談ください。

【精進料理】
詳細は下記までお問い合わせください。

【西光禅寺】
〒729-4207 広島県三次市吉舎町敷地610
TEL:0824-43-3029
MAIL:info@saikouzenji.com

============

霊性を深める心と体の・「いやしろ地」として世界に知られる西光禅寺の紹介です。

http://blue.ap.teacup.com/20070103/


★萬照山 西光寺 由来・・・

もと最広寺の字をあてる。
文明元年(1469)三月の創健となる。

開基は南天山第六代城主和智豊実(寺録)
位牌には「最広寺殿前大守文哉道周大禅定門」「永正4年正月9日寂」とある。平田慈均禅師(〜1347)が開山と言われ、中国に学び、五山文学者としても有名で三吉氏の菩提寺西江寺(三次市)を開いた有名な高僧である。また、開山は関嶺宗輪禅師(〜1493)と郷土史で記述があるが、宗輪禅師は彼の弟子であろうと思われる。江戸時代西光寺は西江寺に属していた。


文化財:

本尊の阿弥陀如来像(座高18センチ、脇張15センチの小像)は50年に一度の御開帳の秘仏として公開される。
この本尊仏を胎内に納める木造阿弥陀如来座像(坐高43.5cm・脇張35.5cm)は翻波(ほんぱ)式手法など大変古い形式を残す室町時代後期の作品で、広島県指定の重要文化財(昭和58年3月16日指定)である。また2004年・60年に一度の甲申(きのえさる)年12月9日、この阿弥陀如来の仏像の両目から涙がこぼれ、生きた阿弥陀如来様のお姿が写真で見れる。

三次市の指定文化財として登録されている梵鐘は、寛政11年(1799)鋳造とされ、敷地の庄屋佐久間良蔵が寄進したもので、三次市甲山町の丹下氏に当時造らせたとされる。この時の住職・正巓和尚は中興の開山としている。梵鐘には、「東大寺御鋳物師丹下甚太郎延広」との刻銘があり、戦時中には吉舎町内の寺院としてはただ唯一、供出を免れた貴重なる鐘である。昭和39年3月30日旧吉舎町指定重要文財となる。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 24人

もっと見る

開設日
2008年11月9日

3121日間運営

カテゴリ
会社、団体