mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > スポーツ > シッド・ビシャス

シッド・ビシャス

シッド・ビシャス

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2011年6月28日 15:04更新

プロフィール

リングネーム
シッド・ビシャス
ロード・ヒューモンガス
ザ・ビシャス・ウォリアー
シッド・ジャスティス
サイコ・シッド

本名 シドニー・レイ・ユーディー

身長 206cm 体重 144kg

誕生日 1960年7月4日

出身地 アメリカ合衆国
アーカンソー州ウェスト・メンフィス

デビュー 1987年

CWA
CWAヘビー級王座:1回

NWA Georgia
NWA Georgiaヘビー級王座:1回

NWA Northeast

NWA Northeastヘビー級王座:1回

Southeastern Championship Wrestling

NWA Alabamaヘビー級王座:1回

NWA Southeastヘビー級王座:1回

NWA Southeastタッグチーム王座:1回(&シェーン・ダグラス)

USWA
USWA Texasヘビー級王座:1回

USWA世界ヘビー級王座:2回

WCW
WCW・世界ヘビー級王座:2回

WCWユナイテッドステイツ王座:1回

WWF
WWF世界ヘビー級王座:2回

得意技

パワーボム

チョークスラム (ビシャス・バスター)

シッド・ツイスター

コブラクラッチ

クロスフェイス(短期間使用)

はじめましてはこちらでお願いします。http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=36730921&comm_id=3811158&


シッド・ビシャス(Sid Vicious)のリングネーム で最も知られるシッド・ユーディー(Sid Eudy、)は、アメリカ合衆国アーカンソー州ウェスト・メンフィス出身のプロレスラー。サイコ・シッド(Sycho Sid)、シッド・ジャスティス(Sid Justice)などのリングネームでも知られる。WWE、WCWで活躍した。
身長206cm、体重144kgの恵まれた肉体で、数々のプロレス団体で活躍。しかし、体格を活かしたパワー主体のレスリングの為、レスリングセンスには多少疑問があり、更に数々の問題行動もあってファンの評価は微妙。

日系レスラートージョー・ヤマモトのコーチを受け、1987年にデビュー。ロード・ヒューモンガス(Lord Humongous)の名でテネシーマットなどで活動。その後WCWに移籍してシッド・ビシャスと改名しダニー・スパイビーとのタッグ、スカイ・スクレイパーズを結成(マネジャーはテディ・ロング)。しかし、シッドは怪我により、スパイビーはシッドの代わりにマーク・キャラス(後のジ・アンダーテイカー)を新パートナーに同タッグを継続した。シッドは復帰後にフォー・ホースメンのメンバーとなり、トップ戦線で活躍。

1991年夏、ハルク・ホーガンの後継者候補としてWWE(当時WWF)に引き抜かれ、シッド・ジャスティスと名乗りベビーフェイスとして活躍。ロイヤルランブルでの遺恨を発端に、ホーガンと抗争を展開してレッスルマニア8では「ホーガン引退試合」の相手を務めた。

1993年、WCWに復帰。同年10月28日、イギリス遠征中にアーン・アンダーソンと口論になった際、彼の胸部・腹部をハサミで数箇所突き刺し、解雇される(「アンダーソン事件」とも呼ばれる)。ステロイド剤の常用による情緒不安定が原因とも言われる。

1995年、WWF(現WWE)に登場。前述の事件もあってか、狂人ヒールのサイコ・シッドしての復帰だった(入場曲も映画『サイコ』の有名なテーマ曲のアレンジだった)。
主にショーン・マイケルズとの抗争を展開、1996年11月には彼を破りWWF世界ヘビー級王座を奪取。同王座を巡ってマイケルズ、ブレット・ハート、ストーン・コールド・スティーブ・オースチン、ジ・アンダーテイカーらと抗争したが、1997年夏に再び脱退。
ECWへの短期参戦などを経て、1999年夏よりWCWに復帰。ランディ・サベージ派閥「チーム・マッドネス」のメンバーとなる。ミレニアム・マンと名乗り、2000年1月24日、ケビン・ナッシュとの王座決定戦を制しWCW王座を奪取。ハルク・ホーガンの結成したミリオネアーズ・クラブにも参加した。2001年1月、試合中に脚を骨折して以降は半ばセミリタイア状態。
2007年にはWWE復帰の噂もあった。
2007年にはWWE登場の噂が相次ぎ、ビンス・マクマホンとも復帰についての会談を持ったとされている。
2008年11月7日には、かつてテネシー地区(CWA / USWA)で抗争を展開したジェリー・ローラーのレスラー生活35周年記念試合の対戦相手も務めた。
現在でも国内のインディー団体の試合に時折出場しており、全盛期と変わらぬ肉体・風貌と暴れっぷりでファンから声援を浴びている。


シッドは無類のソフトボール好きとして知られる。WCW時代は試合をサボって草ソフトボールの試合に出場していたこともしばしばだった。

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 5人

もっと見る

開設日
2008年11月5日

2955日間運営

カテゴリ
スポーツ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!