mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 河田小龍(川田小龍)

河田小龍(川田小龍)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2011年10月22日 21:16更新

河田小龍(川田小龍)1824〜1898



【幕末土佐のハイカラ画人】
絵師。
幕末から明治にかけ、高知県内外で幅広く活躍した河田小龍(かわだしょうりょう)。Shoryo Kawada

自宅に画塾「墨雲洞(ぼくうんどう)」を開き、下級武士や町民たちを相手に絵や学問を教える。この墨雲洞は、世の中の動きや日本の将来についての議論を交わす場ともなり、多くの人びとがその門を叩きました。塾生の中には、後に亀山社中や海援隊に参加することになる長岡謙吉や近藤長次郎、新宮馬之助、岡崎参三郎などもいたようです。

また、ジョン万次郎の取り調べを行ったことから、当時の日本人が知ることのなかった海外思想や世界情勢を知ることになり、彼の知見が坂本龍馬を始めとした幕末の志士たちにも大きく影響を与えたと言われています。

その後、自ら製塩事業や鉱山事業に手を出したりします。しかし、いずれも失敗。居を転々とし貧しい生活を強いられましたが晩年は、京都の琵琶湖疎水工事に立ち会い、記録図誌の制作を行ったほか、内国勧業博覧会などに自らの絵を出品するなど再び画家としての活動を行い、1898年に75歳でその生涯を閉じました。




著書「漂巽紀略(ひょうそんきりゃく)」
  「藤陰略話(とういんりゃくわ)」
  「土佐の画人伝・南海画識」

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 5人

もっと見る

開設日
2008年11月3日

3187日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!