mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > スポーツ > 池本誠知 STYLE

池本誠知 STYLE

池本誠知 STYLE

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年9月7日 06:03更新

総合格闘技STUDIO STYLE代表 池本誠知を応援するコミュですグッド(上向き矢印)

知ってる人は必ず参加exclamation
知らない人もこのコミュを覗いたからには参加exclamation ×2
そして、わいわい飲みにいきたい人も参加ウッシッシ

本名 池本誠知
生年月日1975.8.24
出身地 大阪
星座 乙女座
身長 180cm
体重 78kg
血液型 A型
所属ジム:総合格闘技スタジオ STYLE
池本誠知のblog http://ameblo.jp/ikemoto-style/
総合格闘技道場STYLE http://www.ikemoto-style.com/
ファッションサポート:
GLASH BEAM

アマチュア時代から浪速のプリンスと呼ばれ、99年全日本アマチュア修斗選手権をオール一本勝ち(大会史上初)で制し、修斗プロライセンスを取得。同年10月にプロデビューし勝利を収める。 その後、クラスBにして2大会連続メインをつとめ、2001年2月NGK大会では170枚のチケットを自らさばき観客動員力を示した。 同年5月に初の海外遠征アメリカの舞台で、修斗クラスA昇格となる。 その後、大阪府立体育館、横浜文化体育館、NKホールなどでのビッグマッチに出場し活躍。 修斗ISC世界ランキングに入り(最高7位)、2002年9月、自ら代表となりイベントチーム「Team BLAST」を立ち上げ、格闘技クラブイベント「RED ZONE」を主催し、自ら大会メインをつとめ関西格闘技会に貢献、以後3カ月に一度定期開催している(計10回)。 2003年7月よりDEEPに参戦し活躍。以後主戦場として活躍。 2005年9月所属をライルーツコナンからTEAM Boon!に移籍し、リアルリズムのエース&スーパーバイザーとして活躍。 2006年3月、DEEPウエルター級チャンピオン中尾受太郎のタイトルに挑戦判定(2-0)で敗れたが、試合内容が認められ、4月2日念願のプライド武士道出場を果たす(判定負け)。 2006年7月より所属をTEAM Boon!からフリーとなる。 2006年8月26日、再びプライド武士道のリングに上がるが敗れる。 2007年7月2日、自らがプロデュースし代表を務めるジム、総合格闘技スタジオ STYLEを立ち上げる。 7月8日には、約1年振りの復帰戦を勝利で飾る(TV大阪にて放映) 2008年7月27日、DEEPウエルター級チャンピオン長谷川英彦のタイトルに挑戦判定(3-0)で勝利し第3代DEEPウエルター級チャンピオンになる。

●第3代DEEPウエルター級チャンピオン
●プライド武士道 2戦2敗
●元ISC修斗世界ランキング7位
●修斗 16戦5勝(3KO)7敗4分
●DEEP 14戦10勝(4KO・1S)3敗1分
●DEEPグラップリング 2戦2勝(1S)
●RED ZONE 3戦2勝(2S)1敗
●RED ZONEグラップリング 7戦5勝(5S)1敗1分
●MFC 1戦1敗
●BOUT STYLE(クラブファイト) 2戦2勝
●K−1フレッシュマンファイト 1戦1勝
●2000年修斗新人賞
●2001年修斗2月度月間MVP&ベストバウト

■ アマタイトル
第6回全日本アマ修斗優勝(オ−ル1本勝ち)
2001年SAW全日本体重 優勝
2002SAW全日本体重別準優勝
96&98SAW全日本体重別 準優勝
第5回アマチュアリングス準優勝
第2回&第4回アマチュアリングス3位
第2回西日本アマ修斗 3位
97アマ修斗ベストシュ−タ−賞
アマ修斗クラスC3勝1敗

サポートしてもらえる方・スポンサー募集中!!

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 75人

もっと見る

開設日
2008年10月19日

2967日間運営

カテゴリ
スポーツ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!