mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 映画 > 宮本武蔵―双剣に馳せる夢―

宮本武蔵―双剣に馳せる夢―

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年4月13日 22:16更新

GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」「機動警察パトレイバー」「イノセンス」「スカイ・クロラ 〜the sky crawler〜」などを世に送り出してきた巨匠・押井守とProduction I.Gがまたタッグを組んで新作映画を製作することが明らかになりました。

タイトルは「宮本武蔵―双剣に馳せる夢―」で、押井守は原案・脚本を担当。監督は「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」「イノセンス」「スカイ・クロラ 〜the sky crawler〜」で演出を担当した西久保瑞穂で、2009年初夏公開予定となっています。

押井守が新たに手がけるのは、江戸時代の剣豪・宮本武蔵像に武蔵自身が記した「五輪書」を軸に迫る「宮本武蔵―双剣に馳せる夢―」。

武蔵の数々のライバルとの華々しい合戦や大身を目指した悲哀なる人生が描かれる予定で、中世の騎士道や馬上剣法のほか、「五輪書」の極意を新解釈で表現する"押井節"全開の新しいエンターテイメント作品になるそうです。

スタッフは、押井守が原案・脚本を担当するほか、押井作品の演出を数多く手がけてきた西久保瑞穂が監督となり。

キャラクターデザインは「キル・ビル」のアニメパート監督として世界に名を馳せた中澤一登、作画監督はProduction I.G指折りの作画名人・黄瀬和哉となっています。

私も押井守の作品は、大好きなものばかりなので、今から楽しみです。ここはそんな、「宮本武蔵―双剣に馳せる夢―」を語り尽くすコミュです。


■作品詳細

タイトル:『宮本武蔵―双剣に馳せる夢―』

原案・脚本:押井守
監督:西久保瑞穂
キャラクターデザイン:中澤一登
作画監督:黄瀬和哉
美術監督:平田秀一
色彩設計:遊佐久美子
撮影:江面久
CGIアニメーション:遠藤誠
編集:植松淳一
制作:プロダクション I.G
配給:ポニーキャニオン


公開:2009年初夏予定


【関連リンク】

プロダクション I.G:http://www.production-ig.co.jp/

ポニーキャニオン:http://www.ponycanyon.co.jp/

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 36人

もっと見る

開設日
2008年10月15日

3289日間運営

カテゴリ
映画
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!