mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > アート > アナン造型館

アナン造型館

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2010年6月11日 16:28更新

このコミュは造型師アナンによる不思議な造型物のコミュです。

第一弾は、マンドレイクのマンドちゃん。

「マンドレイク」(マンドラゴラ)wiki出典

マンドレイク(Mandrake マンドラゴラ(Mandragora)とも)とは、まずはヨーロッパの伝説に登場する植物の事である。塊根が人間の形をしており、引き抜くと世にも恐ろしい悲鳴を上げて、その悲鳴を聞いた人間は死んでしまうと言われる。日本語でも「マンドレイク」といった場合は、一般にはこの伝承上の植物を指す。

伝承世界・架空世界におけるマンドレイク
魔法薬や錬金術、呪術にも使われる貴重な材料であり、一説には精力剤、媚薬、または不老不死の薬の原料とも言われる。マンドレイクは完全に成熟すると自ら地面から這い出し、先端が二又に分かれた根を足のようにして辺りを徘徊し始める。その容貌はゴブリンやコボルトに似て醜いものとされる。

命を落とすことなく引き抜く方法として、以下のような方法が伝えられている。まず自分になついている犬を紐でマンドレイクに繋いで、自分は遠くへ行きそこから犬を呼び寄せる。すると犬は自分のもとに駆け寄ろうとするので、その勢いでマンドレイクが抜ける。犬は悲鳴で死んでしまうが、犬一匹の犠牲で無事にマンドレイクを手に入れることができる、とされる。


マンドレイク
[編集] アルラウネ
マンドレイクの亜種としてドイツにアルラウネ(Alraune)がある。古高ドイツ語の語彙集においてすでにマンドラゴラに対してアルルーナ(Alrûna)、アルルーン(Alrûn)という単語が当てられており、伝承の古さがうかがわれる。

グリム兄弟『ドイツ伝説集』第84話によれば、盗賊の家系に生まれた者、妊婦なのに盗みをしたりしようとした女性から生まれた者、実際には無実なのに拷問にかけられて泥棒の「自白」をした者が縛り首にされたとき、彼らが童貞であって、死に際に尿や精液を地にたらすと、その場所からアルラウネ、またはガルゲンメンライン(Galgenmännlein「絞首台の小人」)が生じるとされる。

アルラウネを引き抜く方法はマンドレイクと同じで、犬に引き抜かせる。そうして手に入れたアルラウネを赤ブドウ酒できれいに洗い、紅白模様の絹布で包み、箱に収める。アルラウネは毎週金曜日に取り出して風呂で洗い、新月の日には新しい布を着せなければならない。そうしてアルラウネにいろんな質問をすると、この植物は未来のことや秘密のことを教えてくれる。だからこれを手に入れたものは裕福になるのである。しかしアルラウネにあまり大きな要求をすると力が弱って死んでしまうこともある。

持ち主が死ぬと、末の息子がこれを相続する。そのとき父の棺にはパンの切れ端と一枚の貨幣を入れなければならない。しかし息子が父より先に死んだら所有権は長男のものとなる。このときも末の息子の棺にパンの切れ端と貨幣をいれなければならない。

アルラウネは必ずしも植物の根であるというわけではなく、家の精霊コボルトと混同されて「小さな人形」であったり「小動物」であったりすることもある。いずれにしても入手困難で世話も大変である。

ヤーコプ・グリムは『ドイツ神話学』第37章「薬草と鉱石」においてアルラウネの語源はドイツ古代の女神アルラウン(Alraun)ではないか、と主張した。


[編集] 創作におけるマンドレイク
シェイクスピアの『オセロー』や『ロミオとジュリエット』にも記述が見られる。また、現代においても様々なファンタジー系の小説やゲームにも現れ、素材としてのみ登場する場合や、成体が敵として登場する場合もある。

創作上のマンドレイクやアルラウネは、しばしばその作品独自の設定を付加される(食人木を参照)。例えば、テーブルトークRPG『ソード・ワールドRPG』におけるモンスターであるアルラウネは、未成熟のマンドレイクに人間の血を与えることで誕生する。こうして生まれたアルラウネの容姿や性格は、与えられた血の持ち主に似るとされている。

J・K・ローリング 『ハリー・ポッター』 マンドレイク・マンドラゴラ
ヤン・シュヴァンクマイエル 『オテサーネク 妄想の子供』 オテサーネク
『魔導物語』 マンドレイク
『魔法戦隊マジレンジャー』 マンドラ坊や
山本弘 「マンドレイクの館」(ソード・ワールド短編集『マンドレイクの館』表題作) マンドレイク・アルラウネ
『地獄先生ぬ〜べ〜』 マンドラゴラ・マンドレーク
『ドラゴンクエストIV 導かれし者たち』 マンドレイク
『ドラゴンクエストVI 幻の大地』、『ドラゴンクエストモンスターズ』 マンドラゴラ
『ロックマンゼロ4』 ノービル・マンドラゴ
『悪魔城ドラキュラ』 アルラ・ウネ
『ファイナルファンタジーXI』 マンドラゴラ(Mandragora)族
『さわるメイド イン ワリオ』 マンドラゴラよしお
『博士の異常な愛情』 マンドレーク大佐
『エルフを狩るモノたち(第7話「恐怖!お花畑でつかまえて」)』マンドラゴラエルフ
『エム×ゼロ』マンドレイクのルーシー
『劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王』 マンドレイクレジェンドルガ

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 3人
開設日
2008年10月7日

3096日間運営

カテゴリ
アート
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!