mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > スポーツ > 毎日オリオンズ

毎日オリオンズ

毎日オリオンズ

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

50才台以上しか乗ってこれないコミュだと思いますが
・・・・・・・(以下Wikipediaより) 
かばや世代の野球少年よ集まれ♪ ♪ ♪

・1949年、毎日新聞を親会社とする毎日オリオンズ(ま いにち-)が結成。
・毎日新聞社は元来昭和初期にはセミプロ野球チーム・ 大毎野球団を組織していた。戦後、正力松太郎からの 勧誘を契機に球団結成の気運が高まり、戦前の大毎野 球団を基礎に、自ら主催する都市対抗野球の有力選手 をスカウトして球団を結成。
・リーグ拡大の機運にも乗って加盟を申請するが、ライ バル社であった読売新聞(読売ジャイアンツ親会社) 中部日本新聞(中日ドラゴンズ親会社)が強く反発。 交渉は平行線を辿り、毎日加盟賛成派の球団による新 リーグ・太平洋野球連盟が結成されるという「2リー グ分立騒動」に発展した。
・この騒動の中、加盟賛成を表明しながらリーグ分立直 前に態度を翻した大阪タイガースに対し、毎日は意趣 返しに大量の選手引き抜きを行ったとされている(一 方では阪神球団特有のお家騒動から非主流派が毎日に 走ったのだともいわれている)。
・かくして1950年のパ・リーグ公式戦開始より参戦。本 拠地は後楽園球場。別当薫、呉昌征、本堂保次、土井 垣武ら阪神からの移籍組に加え荒巻淳や野村武史ら投 手が活躍。
・創設1年目にしてリーグ優勝、日本シリーズでも松竹 ロビンスを圧倒し、初代プロ野球日本一の座を射止め た。
・1952年7月、福岡・平和台球場に乗り込んでの対西鉄 戦で、雨天と日没を悪用し故意に試合をノーゲームに するという毎日側の策略に観客が激怒し暴動が発生。 この「平和台事件」の責任をとり湯浅禎夫総監督が辞 任。以後チームは低迷。
・ちなみに毎日オリオンズ時代のユニフォームはホーム 用がヤンキースタイプで、ビジター用がドジャースタ イプだった。

開設日
2005年10月21日
(運営期間3994日)
カテゴリ
スポーツ
メンバー数
33人
関連ワード