mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 映画 > LA VALLEE

LA VALLEE

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2010年1月12日 14:03更新

ラ・ヴァレ

LA VALLEE




制作・監督:バルベ・シュローデル
脚本:ポール・ジェゴフ、バルベ・シュローデル
撮影:ネストール・アルメンドロス
編集:ドニーズ・ド・カザビアンカ
音楽:ピンクフロイド「雲の影」
出演:ビュル・オジエ、ジャン=ピエール・カルフォン、マイケル・ゴサード、
   ヴァレリー・ラグランジュ、ジェローム・ボーヴァルレ
配給:日本スカイウェイ
1972/フランス/カラー/DV/100分


ピンクフロイド音楽、幻の映画がいま蘇る!






処女の地「ラ・ヴァレ/谷」を目指して、未知なる狂気の旅が始まる・・・

ドラッグに溺れる男と女を描いた『モア』に次ぐ、バルベ・シュローデル監督長編第2作品。『モア』の死への旅立ちというテーマから、監督が次に選んだのは、ひとりの女性の生の歓びの発見に至る旅路を描き出す。

未開の地を舞台に、極楽鳥の珍しい羽根を採し求めていたパリのブルジョワ夫人は、若い冒険家たちと出会う。彼らの生き方に心惹かれた夫人は、探検隊とともに地図に空白を残した処女の地を目指す。夫人は富を投げうち、規則や制約から解放されてアダムとイヴのように裸になって秘境の谷、緑の楽園を旅していく。まるで彼女の肉体からはある神秘の力が発散されたかのようだった…。

撮影は、トリフォー、ロメール監督作品などで有名なヨーロッパ屈指のネストール・アルメンドロス。「西洋文明から最も遠い場所」オーストラリア領パプアとニューギニアの奥地でオール・ロケを慣行した映像は、土着民の原始的な祭礼をはじめ、幻想的な密林の表情を見事に描き出している。

ヴィヴィアーヌ役は、ジャック・リヴェットに見出され、才能溢れる数々の監督たちの作品に起用されたコケティッシュな表情で観客を魅了する『北の橋』のビュル・オジエ。ガエタン役は、『アイドルたち』に続きビュル・オジェと共演、野性味溢れる演技のジャン=ピエール・カルフォン。

音楽は、『モア』同様ピンクフロイドが担当。パリ郊外のスタジオで完成済みの映像を見て曲のアイディアを浮かべてレコーディング。その多彩な魔性のメロディは、永遠に俗世に戻れないような雰囲気を見事に演出。

日本未公開のまま35年の時が過ぎたが、虚無感漂う曲と映像は絶妙にシンクロ、そのメッセージ性溢れる作品は未だ色あせることがない、いま蘇る傑作だ!

STORY

ヴィヴィアーヌは、フランス領事と結婚している平凡だが幸福な若妻だった。ある日、彼女は趣味の骨董品蒐集のためにニューギニアに出かけた。山の小さな町で買い物をしていたとき、彼女はオリヴィエという青年に出会う。オリヴィエは、探検隊の隊長ガエタンとともに地図の上でも未だに空白の幻の土地にある谷を発見するため、旅に出ることを彼女に打ち明けた。強く好奇心を刺激されたヴィヴィアーヌは、同行することを決意する。探検隊は、必要最少限の荷物だけを持って勇気を武器のかわりに、凍てついた峠を越えて、未知なる暗い密林へと進んで行った…。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 2人
開設日
2008年9月22日

3171日間運営

カテゴリ
映画
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!