mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > お笑い > Private Eye

Private Eye

Private Eye

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1961年10月、Shrewsbury Schoolの同級生だったRichard Ingramsと故William Rushtonが創刊。後にコメディアン、Peter Cookの支援を受け、Satireブームの火付け役となった危険な風刺雑誌。やばやばの政治家や有名人ネタの掲載より、裁判沙汰で休刊に追い込まれた事も何度も。ここ出身の風刺漫画家は数知れず。
現在の編集長は、Have I Got News For YouでおなじみのIan Hislop。

http://www.private-eye.co.uk/
http://twitter.com/privateeyenews
http://www.facebook.com/PrivateEyeNews

http://en.wikipedia.org/wiki/Private_Eye

★セールスポイント
・2週間分の英国と世界でのニュースがこれ一冊で枝葉末節まで把握できる。
・薄いのでかさばらず携帯に便利。特に空港ロビーでの飛行機待ちには最適。
・継続して読む事によってしかわからないジョークで笑えるようになると、優越感にひたれる。
・定期購読すると安い。(日本でも購読可能)

★ウイークポイント
・2週間のニュースや新聞を見ていなかった場合、そのニュースの本筋が全く理解できない。
・薄いので旅行の際、鞄のどこに入れたかわからなくなり、最後にしわくちゃびりびりなって発見される。紙がすぐに黄ばむ。
・初心者に理解できないジョークが至る所にあり、それを理解する為にはある程度の冊数を読まなければならない。
・バラで買うと高い.......That's Enough (ed,)

最新情報

トピック

11月21日
表紙コレクション
11月09日
Eye関連イベント
11月30日
サイン会
04月28日
雑談所
01月10日
単行本
09月10日
Boris
12月01日
トップページの説明文
11月23日
Heat
開設日
2005年10月19日
(運営期間3994日)
カテゴリ
お笑い
メンバー数
13人
関連ワード