mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 本、マンガ > storm.

storm.

storm.

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年11月18日 19:43更新

動くストーム。


本名: オロロ・マンロー。かつてのパートナーであるガンビットのみ彼女をストーミーと呼ぶが彼女はその通称が嫌いらしい。

Story :
彼女はニューヨークでアメリカ人ジャーナリストの父とケニアの一部族の巫女にして王女であった母の間に生まれた。生まれて間もなく家族はエジプトに移り住んだが彼女が5歳の頃、一家は中東戦争に巻きこまれ彼女は最愛の両親を亡くしてしまった。孤児となったオロロはエジプトのカイロでスリをしながら生き延び、この時に錠前外し等盗賊のスキルを身につけた。この際にスリの元締めをしていた悪党が後にシャドウキングとなるアマール・ファルークであった。彼女はこのとき若きプロフェッサーXの財布を摺ろうとして失敗している。プロフェッサーXがアマール・ファルークを倒し組織が崩壊した後、彼女は内なる声に導かれ母の故郷に向かった。その地で天候を支配する能力を開眼させた彼女はその能力から女神と崇められ”ウインドライダー”と呼ばれるようになった。数年後その噂を聞いたプロフェッサーXの呼びかけに応じた彼女は全人類の利益のためにX-MEN第2期メンバーに加入したのであった。
女神時代からのリーダシップと強大なミュータントパワーをもって早い時期からチームの中核として活躍した彼女も他のメンバーと同様に幾多の試練を経ることとなった。ニューヨーク地下に棲む隠れミュータントチーム、モーロックスのリーダーであるカリストと決闘した彼女は棒術でカリストを破りモーロックスのリーダーとなった。その後X-MENがマグニートーと和解した際にはそれに反対するサイクロプスとX-MENリーダーの座を賭けて対決し、勝利した。

フォール・オブ・ミュータンツ:
ベトナム戦争当時。部隊を率いてベトナムで戦っていた男フォージは部下を殺された憎しみから魔術で魔界の門を開き魔物を召還した。帰還後のフォージはアメリカ政府の協力関係を絶ったトニー・スタークの跡を次ぎ政府に特殊な兵器を供給するようになったが、その中で作り出した兵器のひとつがストームのミュータントパワーを消し去ってしまい、その治療のために彼はX-MENと懇意になっっていった。しかし彼がかつて開いた魔界の門から魔神アドバーサリーが現世に出現した。魔神は秩序の女神ローマを捕らえ支配する目的でテキサス州ダラスに住むシャイアン族の魔術師ネイジェを操りフォージとストームを捕らえ、次いでダラスの時空間を混乱させ混沌に追いやった。プロフェッサーXを欠き当時政府とも敵対関係にあったX-MENであったが、この世界の危機を救えるのは彼らだけであった。フォージとストームを救出したものの魔神の強大な魔力を制する力は彼らにはなかった。フォージは自らの魔術をもってアドバーサリーに対抗しようとしたが、魔術の成立には触媒としてX-MEN全員の命が必要であった。X-MEN全員の命を捨てた魔術は成功し魔神は封印され、かくして世界は救われ犠牲となったX-MENは英雄と称えられた。
その後女神ローマの力でX-MENは復活したがその詳細を明らかにすることで敵対者の注意をひくことを恐れた彼らはその拠点をオーストラリアに移したのであった。この「X-MENの死」に触発されイギリスに新たなミュータントチーム”エクスカリバー”が誕生したりと、この事件もX-MENの歴史の中でもひとつの重要なターニング・ポイントと考えられている。



その後オーストラリアで活動を再開したX-MENであったがストームはナニーとの戦いの中彼女によって連れ去られてしまった。残されたX-MENの前でストームの形をした人形が爆発したため、彼らは彼女が死亡したものと思いこんだ。ナニーはストームの精神と肉体を子どもに戻すことで「保護」しようとしたが、その作業中にストームのミュータントパワーが解放され彼女はナニーの手から逃れた。しかしその肉体と精神を子どもの状態に戻されていた彼女は混乱しつつカイロ (アメリカの実在する地方都市。彼女は少女時代を過ごしたカイロだと勘違いしてい.) に棲みつき、彼女を狙うシャドウキングの配下から逃げ回っていた。そこで彼女の危機を救ったのが謎のミュータントガンビットであった。ストームは自分の危機を救った彼とコンビを組み、ニューオリンズを拠点に泥棒稼業を開始したのであった。しばらくの後彼らはナニーに見つけ出されてしまったが、戦いの中ストームは自らの記憶を取り戻しガンビットを率いて当時崩壊状態に陥っていたX-MENに合流したのであった。その直後に起こったエクスティンクション・アジェンデ事件でニューミュータンツ数人とともにジェノーシャに連れ去られた彼女は、ジェノーシャ政府に従うミュータントユニットに改造されてしまった。しかし彼女を改造した技術者は自らの行為を悔いておりストームの中にジェノーシャ政府と戦って既に拘束されていたX-MENの無力化されたミュータントパワーを再開放させる因子を篭めていた。洗脳を解かれ成人の肉体を取り戻したストームは他のメンバーとともにジェノーシャの僭主キャメロン・ホッジを打倒したのだった。 ミューア島でのシャドウキングとの死闘の後X-MENが旧X-FACTORその他と合流した後、彼女はゴールド・ストライク・フォースのチームリーダーに就任した。この頃彼女はフォージにプロポーズされたが、彼よりも任務を優先した彼女はフォージとの別れを選んだのであった。その後はケーブルとの間に恋愛関係らしきものが認められた時期もあったがその後それも解消したらしい。この頃コロッサスの兄ミハイルの率いるミュータントテロリストジーン・ネイションと交戦した彼女は後にX-MENで共に戦うことになる少女マロウと激しく争って彼女の心臓を刺し、倒している。敬愛していた教授の豹変 (オンスロート) に際しては絶望に囚われるX-MENにあって彼女は超然として教授への攻撃を主張したりとその意志の強さを発揮していた。ゼロ・トレランス以後の新生X-MENではサイクロプスが抜けたこともありリーダーに復帰したが、現在は他の者にリーダーの責務を譲っている。

身長180cm、体重58kg。褐色の肌、碧眼、白髪の特異な外見 (眼球は何故か殆ど描かれることはない)。

交友関係:
X-MEN及びXチーム全般。私的な事情よりも常にチームの安全やその目的を重視する彼女は、殆ど全てのメンバーから尊敬され愛されている。ジーン(http://mixi.jp/view_community.pl?id=366291 )とはタイプこそ違えど無二の親友と言ってよい付き合いを続けている。
フォージとは過去の恋愛。ケーブルとは冷めたらしい。ガンビットとは過去の縁で仲良し。ウルヴァリンとも仲がいい (…ウルヴィーと仲の悪い女がいるのだろうか?)

能力:
気温・気圧・湿度等周囲の大気の状況を思いのままに操り風と雲でハリケーンを巻き起こしたり、雷を呼び敵を打つことができる。また風に乗り飛行することも可能。更にそれらを複合的に用いることで瞬時に物体を凍結させたりと、各能力の統合的使用に関しても自由自在である。特に凄まじいのが雷撃の破壊力 (一撃でセンチネル・プライムを数体完全破壊) と巻き起こす風の威力である。自らの乗った飛行機を風の力で浮遊させ (あまりに凄まじい。グライダーでなく飛行機である)、トラックを突風で持ち上げるなど、無茶なパワーを度々発揮している。その便利さはジーンやケーブルの念力に劣らないレベルである。また精神力も極めて強靭で、サイオニックでもないのにシャドウキング等の放つ強烈な精神攻撃にも耐え得る。弱点は大気が充分でない狭い場所ではパワーを充分に発揮できないことと、同時に自身の抱える閉所恐怖症。その強大なミュータントパワーは全ミュータント中でもトップクラスとされている。

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 144人

もっと見る

開設日
2005年10月18日

4067日間運営

カテゴリ
本、マンガ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!

オススメゲーム

メンバーの参加コミュニティ

人気コミュニティランキング