mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > アダルト > O嬢の物語

O嬢の物語

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2012年8月17日 21:03更新

『O嬢の物語』(原題Histoire d'O)はフランスの中編小説。現代SM小説の代名詞とされる。1954年ジャン=ジャック・ポーヴェール書店より刊行。日本語訳は澁澤龍彦によるものが河出書房から文庫で出版されている。

作者はポーリーヌ・レアージュ(Pauline R醇Page)。この女性名のペンネームは、序文『奴隷状態における幸福』を寄せたジャン・ポーラン(Jean Paulhan|Jean Paulhan)自身のものと目されていたが、執筆に関わっていたと一部で噂されていたドミニク・オーリーが1994年に自分が作者であると表明した。

1955年ドゥ・マゴ賞を受賞。

1975年にジュスト・ジャカン監督、コリンヌ・クレリー、ウド・キア出演で映画化されている。

女流ファッション写真家のOは、ある日恋人ルネにとある城館へ連れて来られ、複数の男の共有性的玩弄物となるよう、鞭打やその他肉体を蹂:躙する手段をもって心身共に調教される。一ヶ月ほど後、城館を後にしたOは、ルネからステファン卿なる人物を紹介され、卿の求めに従ってルネから卿に譲り渡される。ステファン卿の持ち物となったOは凌辱と鞭打とを繰り返され、さらに卿の持ち物である証として尻に烙印を押され、性器に鎖を付けられる。そしてある夜会で、梟の仮面を被せられ、陰部を脱毛されたOは衆目に晒されることになる。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 11人

もっと見る

開設日
2008年8月31日

3190日間運営

カテゴリ
アダルト
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!