mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 姿勢の医学 身体バランス法

姿勢の医学 身体バランス法

姿勢の医学 身体バランス法

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年8月21日 01:48更新

身体の「姿勢(ゆがみ)」を医学と結びつけて研究しようというコミュニティですexclamation

猫背だったらどこが悪いかexclamation & question
後ろに傾いていたら
右に傾いていたら
左に傾いていたら
右ねじれていたら
左にねじれていたら
O脚だったら
X脚だったらなどなど・・・

これらの疑問にお答えできるキーワードは、どうやら「バランス」に行き着くようですexclamation

なぜなら二本足で立つ(歩く)には、バランスが大変必要だからですexclamation
ロボットがスムーズに二足歩行するのがいかに難しいか見てもらえばわかると思います。

実際、ゆがんでいる人(病気の人)は、まっすぐスムーズに歩けないからです。

では、ゆがませている根本的な原因は、何でしょうかexclamation & question

それは、筋肉の緊張のアンバランスですexclamation

ある筋肉は緊張し、ある筋肉は弛緩すると、骨を支えている筋肉が引っ張ったりゆるんだりして、美しい姿勢がとれなくなります。それが「姿勢のゆがみ」となってあらわれるのですexclamation

しかし、忘れてはなりません。

筋肉を動かしているのは、「神経」だと言うことです。

神経は、右脳、左脳の神経が筋肉に命令を送り自由自在に動かしているのです。

ですから、神経の緊張のアンバランスをのぞかなければ、正しい健康な美しい姿勢がつくれないのです。

姿勢の医学研究会 身体バランス法は、神経が持つ体性反射を活用して、呼吸を見ながら手足をゆっくり曲げたり、回したり、軽く伸ばしたり、触ったりして左右の神経の緊張のアンバランスをとっていきます。

そうすると根本的に美しい健康的な姿勢に生まれ変わるのです。

身体の構造改革と言っても過言でないでしょうexclamation

皆さんに真の健康を得ていただきたいと思っております。


ちなみに私がたくさん学んできた中でもおもに二人の先生を紹介します。

身心相(しんそう)調整医学会 無痛バランス療法 林宗馬史先生 (ある高貴なお方をみておられます。)

身体均整法を勉強する会 黒川瀞雄先生(大スターたちをみておられます)に学び、先生とともに「姿勢の医学 身体バランス法」を発足しました。

私のホームページ「姿勢の医学 身体バランス法 かわの療院」もご覧くださいわーい(嬉しい顔)
http://www.kawano-s.com/

携帯用ホームページはこちらです。
http://www.kawano-r.com/

副管理人はまさんのホームページもどうぞご覧ください指でOK
http://www.mutsu-an.com/

コミュニティにつぶやきを投稿

イベント

参加メンバー 120人

もっと見る

開設日
2008年8月30日

3019日間運営

カテゴリ
学問、研究