mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 地域 > 東名阪自動車道

東名阪自動車道

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年1月3日 18:23更新

名古屋から亀山を結ぶ東名阪自動車道のコミュです!

・伊勢方面へ行く時利用する人

・伊勢湾岸、新名神の開通により四日市東〜亀山IC間の渋滞が激しくなって困っている人

・名古屋の水底トンネルが好きな人

・名古屋の均一区間の路肩、車線の狭さ、60km/h制限に困っている人

・走行距離が100kmを超えてもETCで通勤割引が使える区間が存在することを知っている人

・オービスで記念撮影した人

・覆面パトに追われた人

・リフレッシュ工事渋滞に巻き込まれ、会社、学校に遅刻した人

・とりあえず道が好きな人

どうぞ参加して下さい!トピ立てもお願いします!



以下『Wikipedia』より

東名阪自動車道(ひがしめいはんじどうしゃどう、HIGASHI-MEIHAN EXPRESSWAY)は、愛知県名古屋市と三重県亀山市を結ぶ日本の高速道路(高速自動車国道)である。名阪国道・西名阪自動車道・近畿自動車道と合わせて名古屋と大阪を結ぶ一本の国土開発幹線自動車道(近畿自動車道名古屋大阪線)である。また、亀山直結線により伊勢自動車道と接続しているため「東名阪・伊勢自動車道」と呼ぶことがある。また、2008年2月23日からは、新名神高速道路の部分開通により、新名神とともに、東名豊田JCTと名神草津JCTとの間を従来の米原経由より短絡するルートの一部を構成することになった。


総距離 85.8 km
制定年 1973年4月1日
開通年 1970年4月17日 -
起点 名古屋IC・高針JCT
(愛知県名古屋市)
主な
経由都市 清須市、津島市、愛西市
弥富市、桑名市
四日市市、鈴鹿市
終点 伊勢関IC(三重県亀山市)


○接続高速道路○
名古屋環状2号線
名古屋高速道路2号東山線(高針JCTで接続)
東名高速道路(名古屋ICで接続)
名古屋高速道路11号小牧線、名古屋高速道路1号楠線(楠JCTで接続)
名古屋高速道路16号一宮線、名古屋高速道路6号清須線(清洲JCTで接続)
名古屋高速道路5号万場線(名古屋西JCTで接続)
伊勢湾岸自動車道(四日市JCTで接続)
東海環状自動車道(伊勢湾岸自動車道(建設中区間)を経由し四日市北JCTで接続 : 予定)
新名神高速道路(亀山JCTで接続)
名阪国道(亀山ICで接続)
伊勢自動車道(亀山直結線を経由し伊勢関ICで直結)


○特徴○
名古屋IC・高針JCT - 名古屋西JCTは都市高速道路の規格で建設されており、車線の幅員が狭く、カーブも急で、交通量も多いので通行には注意が必要である。
それゆえ、上記区間はPA・SAが一切ない(名古屋高速道路内も同様)ので、同区間よりはるか手前の大山田PAで休憩やトイレを早めに済ますことが望ましい(上り線大山田PAの案内標識の下に「トイレは早めに」という看板があるのはこのため)。緊急的には名古屋西TBのゲートを過ぎ、そばの事務所内でトイレを済ますことが出来るがあまり好ましくない。四日市方面は、名古屋高速や東名方面からやってきたクルマのトイレ救済策のためか、名古屋西TBゲートを過ぎたところすぐ左側路肩に小さいながらもトイレがある。

○ETC無線通行による特例○
ETC通勤割引適用時間内に適用距離100kmの区間内(松阪IC含む以北)の範囲より東名阪道を名古屋方面に向けETC無線通行してきた場合、名古屋西JCT - 名古屋ICを通しでETC無線通行時利用し東名高速に乗り継ぐ場合、それぞれの通過時刻が通勤割引適用時間内および適用距離区間内の範囲であれば、名古屋西JCTまでの区間および、名古屋ICより先の区間も、名古屋ICより起算した適用距離100kmの区間まで(例 : 中央自動車道 : 中津川ICまで)自動的に通勤割引適用となる。(逆ルートの場合でも同様である)




検索ワード

東名阪 西名阪 名阪 国道1 国道306 国道477 県道64 国道302 国道23

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 33人

もっと見る

開設日
2008年8月30日

3065日間運営

カテゴリ
地域
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!