mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > スポーツ > エリックムサンバニ 

エリックムサンバニ 

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2013年9月13日 21:40更新

ぴかぴか(新しい)シドニーオリンピック 水泳100m自由形

かたつむり最も遅い記録を持つ英雄ぴかぴか(新しい)魚

いい気分(温泉)赤道ギニア代表 エリックムサンバニ選手魚


チャペル参加することに意義があるチャペル


というよな精神大好きな方のコミニュティーですわーい(嬉しい顔)

どなたでも大歓迎コミでするんるん



「オリンピックに参加することに意義がある」
の超リアル体現者チャペル

最後の数メートルは涙が出る位に素晴らしい感動exclamation ×2
http://www.youtube.com/watch?v=woYG6Uq6OVU
ムサンバニ選手の勇気の泳ぎに人生を見た!という方や励まされたファンや

そんな自分でいたい人・などなど・誰でもお気軽にるんるんわーい(嬉しい顔)




エリック・ムサンバニ(Eric Moussambani、1978年5月31日 - )は、赤道ギニアの水泳選手。愛称は「ムードうなぎのエリック (Eric the Eel)」。


人物
2000年のシドニーオリンピックの100m自由形予選でムサンバニはその名を知られることになった。彼はおぼれかけながらも、一人必死になって100m泳ぎ切り、その様から一躍世界中の人気者となった。

彼は元々バレーボールの選手だったあせあせ(飛び散る汗)が、国の上層部の要請で、水泳にある各国男女一人ずつ出場できる枠を使って100m自由形で出場。祖国にはスポーツ選手が十分に練習できる施設が無く、ムサンバニが注目を浴びることでそれを作るための支援が受けられるかもしれないという目論見からであった射手座

飛行機予選本番、ムサンバニは戸惑いを隠せなかったふらふら。彼自身オリンピックの8ヶ月前から水泳を始めたばっかりあせあせ(飛び散る汗)exclamation ×2(ターンの練習も殆どしていなかった)しかも、出場するまで50メートルプールを見たことがなかったのである指でOK指でOK。赤道ギニア国内にある最も長いプールはホテルにあるプールビルで、それでも25m足らずしかなかく、彼はこのプールで練習していた。さらに運の悪い(!?)ことに、ムサンバニと同じ組で泳ぐはずだったニジェールとタジキスタンの選手がフライングにより失格。ムサンバニ1人で泳ぐことになってしまったあせあせ

結局、1分52秒72というとてつもない記録(当時の赤道ギニアの国内記録を更新)で100メートルを泳ぎ切りその名を世界に馳せることになったぴかぴか(新しい)。このタイムは優勝選手の2倍以上のタイムであり、200メートルの世界記録よりも遅いという記録だった。また、そのフォームも泳ぐのがやっとというようなものであったが最後まで諦めずに泳ぎ切り感動を与えた、「チャペル五輪は参加に意義があるチャペル」の体現者の一人である。

その後はプールよりは環境のいい川exclamation ×2でトレーニングを重ね、翌年の世界選手権ではそれなりに様になった泳ぎを見せている。2004年のアテネオリンピックには、ビザの問題があったため参加できなかったものの、4年間のトレーニングの成果もあって、57秒を切るタイムを記録している。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 27人

もっと見る

開設日
2008年8月26日

3170日間運営

カテゴリ
スポーツ
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!