mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > ARSNOVA

ARSNOVA

ARSNOVA

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本のプログレを代表するバンドです。アルスノヴァのファンの方、熱く語りましょう。

歴代のメンバー(第一期)

津端 桂子/ Keiko Thubata (Keyboards)
バンド結成の1983年〜1986年まで在籍。"女エマーソン"の異名を取るほど、アグレッシブなライブ・パフォーマンスを披露し、高い評価を受けていたが、音楽活動を引退。日本のプログレ史上の"幻の名キーボーディスト"である。


斉藤 由美子/ Yumiko Saito (Drums)
バンド結成の1983年〜1993年まで金沢と共にARSNOVAを支えてきたメンバ−

金沢 京子/ Kyoko Kanazawa (Bass)
バンド結成の1983年〜1997年までリーダーとしてバンドを牽引。クリス・スクワイアーやアレア、ゴブリンのベースから影響された独自のスタイルは初期ARSNOVAの最大の魅力であった。

三浦 奈緒美/Naomi Miura (Piano)
1986年〜1990年までレデイ−ス・ハード・プログレ・バンド"ROSALIA"のリ−ダ−として活動後、アウターリミッツの荒牧、ソシアル・テンションの太田、岩崎と共に1991年に"AFTER THE RAIN"を結成し、プログレ界のアイドルとして人気を博したが、1992年からは神戸大地震のために音楽活動を停止。
 その後、1999年と2003年のツア−にサポート・メンバーとして参加。

Mika (Piano, Synthesizers, Vocal)
UKタイプのキーボード・トリオ"TRITON"のメンバーとして活動する傍ら1999年〜2002年10月まで在籍。ダークでヘビィーな熊谷の音楽とは対照的なポップ・センスを発揮。

高橋 明子/ Akiko Takahashi (Drums)
1994年〜2003年3月まで2代目のドラマーとして在籍。ARSNOVAと平行して、アヴァンギャルド&アルタネイテイヴ系のニューウエーヴ・バンド"ノッシング・インサイド"や"ダンボール・バット","マーブル・シープ"でも活動し、オクラホマ・レーベルより、CDもリリースしている。彼女の力強いドラミングと独特のキャラクタ−は長年、ARSNOVAのライブの最大の魅力であった。現在は"ダンボール・バット"のみに専念。

後藤マスヒロ/ Masuhiro Goto (Drums)
2003年発売のアルバムBIOGENESISにゲスト参加後、正式加入。ARSNOVA史上初めての男性ドラマー。

柴田 伸子 (ベーシスト)
(12月28日生、秋田県出身、A型)
かつて熊谷と共にノヴェラのコピーバンド"シルフィード"、また、"GIZEL"の メンバーとしても一時活動していたが、その後、音楽活動を停止し、10年ぶりに音楽活動に復帰。

熊谷 桂子(キーボード/作曲)
(12月3日生、東京都出身、O型、趣味:ホラー映画、骸骨の研究、カエルグッズのコレクション、シュールリアリズム・アート鑑賞)
高校時代までクラッシク・ピアノを習った後、ハード・ロックのコピー・バンドや"シルフィード"というノヴェラのコピ−・バンドを経て、1986年に2代目のキーボード奏者として"ARSNOVA"に加入。2回だけライブを行った後、個人的理由により一時音楽活動を停止。1989年にレディース・ハード・ロック・バンド"WENDY"に参加して、イカ天等に出演した後、1991年に金沢、斉藤と共に"ARSNOVA"の活動を再開。その後"ARSNOVA"の中心メンバーとして現在も活動。

最新情報

開設日
2005年10月14日
(運営期間4002日)
カテゴリ
音楽
メンバー数
29人
関連ワード