mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 音楽 > Chalala

Chalala

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2012年10月26日 01:48更新

札幌HR/HMバンド
Chalala

メンバー
Vo.Kakeru
Gu.Kazu
Ba.To⇔shy
Dr.Saeca


2007.10
元コーヒー牛乳のKAZU(Gu.)とTo⇔shy(Dr.)が実に10年振りの正規バンド結成を決意。
久々のメンバー探しから始まる。


2007.11
二人スタジオで作曲活動を開始。楽器のブランクを痛感するものの、互いの呼吸は死なずに生きてた。二人の老いた頭に微かな希望の光がかかる。


2007.12
当時、居酒屋を経営していたKAZUの店でKakeruと出会う。音楽経験0の彼だったが『やりたい!』の意志に圧倒され正式ボーカルとして加入。面倒臭がり屋の二人は、すぐさまKakeruをリーダーにするのであった。


2008.1
バンド経験の無いKakeruを慣れさせる為、彼の好きな曲でコピー練習。……あれ?ミスチル?GLAY?そう、KakeruはHR/HMとはかけ離れたジャンルが好み。幸先よく不安を抱いたTo⇔shyは、加入推薦をしたKAZUを問いただしたが、『大丈夫だ、徐々に慣れさせていく。』…ごめんよKakeru。今居る君は、今後消滅してさまう。

2008.3
コピーでの合わせも板に付いてきたKakeru。そんな彼が知らぬ間に作詞をしていた事が判明。見ると、この短期間に凄い量!出来の良さと彼のやる気を買い、徐々にオリジナル活動に向かって行く。その昔KAZUとTo⇔shyがやっていたバンドは歌詞が出来ず流れた事が多かった為、改めて彼の必要性と重要性を実感!Kakeru、辞めないでくれ!

2008.4
実はKAZUとKakeruは同じ職場、しかも店長と調理長。そんな中、ドラムをやってるって理由でバイトを採用(いいのか?)した子が そのままメンバー入り、しかもリーダーにさせられる。Chalala4人目のメンバー、Saecaの誕生である。

2008.4
Saeca(Dr.)加入後、To⇔shyは見事にベースへ転向。そもそも目立ちたがり屋な為、フロント入りを快諾。
Saecaの技術を心配しつつ、スタジオに入ると……最高だ!まだまだ荒削りな部分はあるが、俗に言う気持ちで楽器が弾ける人そのものだった!これなら出だしからオリジナルでもイケる!そう感じたChalalaは、急激に活動を進めるのだった。

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

イベント

参加メンバー 11人

もっと見る

開設日
2008年8月5日

3124日間運営

カテゴリ
音楽
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!