mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 古代叙事詩 『オデュッセイア』

古代叙事詩 『オデュッセイア』

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年11月20日 02:00更新

時計−最終更新日−NEW:2008/10/14
*********************************************************
☆トピックは自由に使って下さいね☆ウッシッシ
=========================================================
◇◆◇◆◇◆◇【古代叙事詩 『オデュッセイア』メモ解説】◇◆◇◆◇◆◇
本出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』本

『オデュッセイア』(希:ΟΔΥΣΣΕΙΑ)は、『イリアス』と並び、伝説的な詩人ホメロスの作とされる古代ギリシアの叙事詩である。『イリアス』の後編にあたり、トロイア戦争の後、イタカ島の王である英雄オデュッセウスが各地を放浪して行った貴種流離譚の冒険、および、オデュッセウスの息子テレマコスが父を探す探索の旅を歌う。

紀元前8世紀頃に成立し、ホメロスと呼ばれる盲目の吟遊詩人が音楽と共に吟唱したが、紀元前6世紀頃から文字に書かれるようになり、現在の24巻からなる叙事詩に編集された。この文字化の事業は伝承ではアテナイのペリクレスに帰せられる。

古代ギリシアにおいては、『オデュッセイア』と『イリアス』は、教養ある市民が必ず知っているべき知識のひとつとされた。なお今日一部の研究者によって、『イリアス』より『オデュッセイア』は遅く成立し、かつそれぞれの編纂者が異なるとの想定がなされている(ホメロス問題)。

また、現代の欧米諸国においても教養層においては知悉しておくべき知識教養として重視されている。

━━━━━【〔古代叙事詩 『オデュッセイア』〕早期参加の皆さん】━━━━
☆・:〔〕☆
☆・:〔〕☆

★・:〔〕★

2008年08月30日 1・:〔柘榴@全力で米所〕
2008年09月07日 2・:〔こん〕
2008年10月13日 3・:〔三月ウサギ〕
4・:〔〕
5・:〔〕
6・:〔 〕
7・:〔 〕
8・:〔 〕
9・:〔 〕
?・:〔 〕
?・:〔 〕
?・:〔 〕
?・:〔 〕
?・:〔 〕
?・:〔 〕
?・:〔 〕
?・:〔 〕
?・:〔 〕
?・:〔 〕
?・:〔 〕
◎・:〔 〕
◎・:〔 〕
◎・:〔 〕
◎・:〔 〕
●・:〔 〕
2008年08月05日 ○・:〔Angel Heart〕

                        以上ですぴかぴか(新しい)2008年10月14日
=========================================================

チャペル−Information−チャペル
※1 コミュニティ早期参加の感謝を込めて15名+α(10名)様を記入させて下さいぴかぴか(新しい)本当に有り難う御座いますわーい(嬉しい顔)
※2 さん付けしてませんが、さんを付けると違和感あるので付けてません。ご了承下さい あせあせ
※3 内容の追加・修正をした場合、最終更新日を変更しますのでご確認下さいねウインク
※4
----------------------------------------------------
クローバー−管理人より参加者の皆さまへ−クローバー
桜開設日 2008年08月05日〜2008年10月14日現在、3名の方に参加頂いております。
晴れ古代叙事詩 『オデュッセイア』コミュニティをこよなく愛して下さる皆さま。これからもこのコミュを宜しくお願いします。
もみじ管理人としてこれからも内容の充実を図り、しっかりと運営していきたいと思います。
クリスマス不備や至らない点もあるかと思いますが、どうか温かく見守ってやって下さい。
アリリ━━。゚(゚´∀`゚)゚。━━ン!!!!!
=========================================================
足−足跡−足

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 13人

もっと見る

開設日
2008年8月5日

3154日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!