mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > 東洋ハードコア研究。 1999

東洋ハードコア研究。 1999

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2015年7月28日 03:44更新

敢えてmixiを仮のホームページにしています、TwitterやFacebookはありません、現在活動中止中の為再活動したら正式なのを作るかもしれません。

ただし、核道(東洋ハードコア)表記の音源や映像はネットにUPしません今後も。

実践はしていない方への注意事項。
ここに記載されている内容は活動しようとする人、している人へ、向けて書き込まれています、評価よりも実践による研究者を増やすのが目的のため。

ざっくり短く説明するなら、日本(東洋)のユースカルチャーが外国の真似だと嘆くなら、我々から我々の意志によって、やり直せば良い。

1.コレは未だ答えが出ている存在では無く、可能性としての挑戦であります。

2.シンプルな基本軸は、(東洋思想)+(東洋芸術)+(ハードコア姿勢)であれば東洋ハードコアです( )内の内容は個人の研究志向に任せ、東洋ハードコアの活動家が同じ思想や方法で統一される必要はない、何が正解か答えが出ていないのだから。

ここから先は自分が研究してきた運動の一例にすぎないので(ヒッピーとポストモダンの流れから脱する事を目的にしてますが、ナイヤビンギやテクノトランスやジャズやプログレなどを嫌ってるわけじゃなく、それ以外の選択が有るべきだという事です、実験で勿論ここのジャンルもやりますが中心には置きません)
活動家によっては全く異なる運動に発展し場合によっては敵対する可能性もあり得ます、現に起きてます。
実験に保守はあり得ないので、幅広い展開が望ましいと思われます。

3.自分の核道運動は思想に仏教を選び特に大乗仏教思想の道元や親鸞を中心にし、都市芸能の長唄や小唄や寄席文化の音楽、ジャパコア、スキンズ、サイコビリー、スラッシュ等のストリートハードコアパンクの姿勢、(道元.親鸞)+(江戸芸能)+(ストリートハードコアパンク)といった感じです。
例えばこれを(老荘思想)+(書道)+(グラフィティ)とかにすれば運動できるかも、例えばですから。
音楽である必要はないです、ヒップホップやレゲエでは音楽以外のダンスや絵が支えとして文化を広げてきたわけですし。


4.東洋[風]でもなく和[風]でもなく、和と洋の融合でも無く現在のグローバリズムの押し付けで利用されている東洋姿勢に疑問を持ち、核からやり直す。ハードコア=パンクとは限らないのですが、一応の道筋としてジャパコアと寄席文化を繋げる計画です。
東洋だから西洋を避けたり相対化する風潮に疑問を持ちます、何故ならば外国人が全く異なる生物なら言語を訳しても通じないことになるが、それは無い。同じ感性を所有しているなら東洋にロックやラップなどのリズムや方法論が出会う前からあってもおかしくない、西洋は動だから東洋は静であるという考えで2元的対立を作り、そこで起きる摩擦でビジネスに利用されている、某有名現代音楽家が禅を無音として表現したりオーガニックやロハスなど、肉食と草食、狩猟と農耕、アジアは農耕民族なのは事実だが、だからといって闘争心や破壊や反逆精神がないわけじゃない。

本当の実験は予期しないこともおきる、安全が確認されてるのは実験ではなく学校の授業、現代アートがアバンギャルドで前衛ぶっても、偶然性の結果がシュールにしかならないのは計算しているから、実験ではなく好きな事をしてるから。
一般の人が理解できないものを理解している高尚気分を共有して選民主義に浸る前衛ごっこを続けてるだけ(ダダイズムやアングラ)

5.何故自分は東洋ハードコアの中心思想として仏教思想にしているかというと、東洋つまり日本や中国や韓国やタイなどを含めた意味として東洋全域に広まった思想は仏教ぐらいしか無い、東洋というとヒッピーの神秘主義の立場をとる事と世間では認知されていますが、ソノ源流は[インド]の[ヒンドゥ教やヨガ]の民族有神宗教思想であって亜細亜全域の民族を超えた思想にはならない、中国道教があり日本神道も同じく、これ等の民族的立場の思想では東洋独自路線文化は出来ないしアジアが解放される事もないと断言する、ヒッピー系アジア音楽の群れはこの問題に気づいていない。
カースト制による差別、阿片戦争の過去があるのにガンジャと瞑想をこじつけ正当化、有神であればアジア外の民族宗教やキリスト教イスラム教とも一つになれるワンラブ、ラブANDピースの仲間入り、しかし神は権力システムの中心、反バビロンや反体制と言いつつ自らシステムを構築している矛盾、レベルカルチャーだと意識するも実体は甘い毒を食わされ反逆風なゲームで騙され管理されている。自然主義対近代主義 資本主義対共産主義、合理主義が問題ではなく、我々の合理主義がないのが問題。

釈尊は最初バラモン教の民族思想から修行したが苦行の果ての虚無の疑問から自ら有神を捨て仏教を確立した、つまり仏教は民族体制から脱した前衛ハードコア思想であるという事実。

6日本に原爆落とされ日本の終戦がアジア全域の敗北に繋がりコンプレックスと劣等感から、こういう道を選んだ、そして現在は本質を失った為に仮想世界のゲームやアニメのサブカルしかなく、非現実路線が社会を虚無化されている。

ここから脱しない限り自ら考え自ら選んだ自分達の文化を構築することは不可能。


ここで重要なのは反米や反欧米の東洋民族至上主義には絶対なってはいけない、文化が輸入される事を拒否するのではないソレはソレで区別した上での独立文化運動、戦後の進駐軍などからロックが広まったのは確かだろうが今更それを否定したとこで意味がない。

7.仏教ぽい立場てのは大昔からあり、中道や方便から民族は利用せざるをえないが、サブカル仏教になると、思想よりインパクトある民族精神が優先されがち、宇宙や霊魂や絶対無や愛などの単語が出てきたら先ず仏教ではない、悪霊退散や護摩行は密教や修験道しかやってません、道元や親鸞などは明確に批判してます。

8.民族[トライバル]ハードコアでは無いという事、東洋民族ハードコアでは無く東洋思想姿勢ハードコアであるという事、ソコで自分は戦前の芸能に着目し日本の芸能を辿ると中国などの大陸に繋がっており、民謡(祭り)と外来芸能(寄席などの舞台芸能)は異なる存在。
ならば伝統の基礎が必要となるだろうが、古典や伝統は強いて必要ない現代において芸能も仏教も世襲制度による部外者の排除の現実があり、部外者でありアウトローやアウトサイダーのストリートの立場は違法コピーや海賊版の様な底辺の視点から始めるべきである、ロック以前のブルースでは絃買う金無くてゴミ同然の絃が足りないギターを使い、ヒップホップでは金も技術もないからレコードを擦り。
全く知識も技術も金もない者でもできる立場を作らなければストリートとは言えない。
実際芸能の極初期では職業芸能と最下層階級の芸能があったが、現代ではストリート側の芸能が消滅した、ここにハードコアが秘めらている。


技術の評価を受けたいなら芸大にでも行けばいい。

元々流派などは存在せず国家が統制させ、戦後廃れていき国に守られないと継続できない現状で、伝統側に反逆精神のハードコアなどできないし、やる必要はない、ストリートにはストリートのやり方があり、伝統とは距離を置く。

9.芸能の流れとしての共通する楽器を選んで使用しています、電気は入れてます、アジアだから電気化を否定しないといけない空気ありますがギターより先に三味線が電気化されてる歴史がありますから、ギターやベースなどの西洋楽器は入れてませんセッションも断ってます。
アート系ジャズではトランペットいれたりヒッピーはジャンベ叩いたりして和楽器と合わせてる人達をよく見かけますが、やりません。
楽しむための音楽ではなく敢えての原理追求実験だからです。
楽器なら本体手に入れて改造したり、エフェクターにつないでも良い、これをジャンクだと言うならエレキギターもジャンクじゃないでしょうか、ただアジア楽器は値段が高いので下手なりに自作して本体に近づけるのは可、金がないなら自分で作るのD.I.Y精神はストリートには重要なポイント。

楽しむ為の音楽を求めるなら別で個人的に作るのをお勧めします、現在実践活動家が数人いますが他で全く関係ないジャパコアやスカムバンド等やってます。

10.

東洋ハードコアはバンドではなく個々が築いた思想に自身が責任を持ち活動し場合によっては単独であり共闘でもある運動家集団であり入るも去るも自由、誰かを中心にした権力体制は必ず身内化した保守主義になるため、間を作り柔軟性があるのが望ましい、仏教も組織化する前は少人数のサンガという形態だったため、そこからヒント得てます。

東洋ハードコアは運動名のため面識がない人でも勝手に使用して構わないです、既にそういう見知らぬ方が使われているので、仮に東洋ハードコアを名乗って運動されたからといって仲間という義務も認識もありませんし、強制してもいけません、特に東洋ハードコアとは関係ない運動やプライベートを共有したりする必要はありません。

コミュニティにつぶやきを投稿

loading

参加メンバー 13人

もっと見る

開設日
2008年8月1日

3195日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!