mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > お笑い > 橘家圓太郎(円太郎)師匠

橘家圓太郎(円太郎)師匠

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年2月5日 13:48更新

橘家圓太郎(円太郎)師匠を応援する。
1962年 09月 28日生まれ。






09年7月22日。
浅草演芸ホール、7月下席夜トリは、橘家圓太郎師匠。
さん喬師匠が「短命」で笑わせ、小円歌姐さんが三味線漫談のあと久しぶりに「奴さん」を踊って膝代わりをつとめて、

さあ、20時35分。
円太郎師匠、登場。

何人か帰った客に、
「わたしは、お客さまがお帰りになっても、お時間がたまたまなかったのだろう、お忙しいご用事をお持ちだったのだろう、駅に誰かを待たせていたのかも知れない、そして、わたしの芸が至らなかったのだと、思うようにしております。

わたしの芸がもう少しあれば、たとえ急いでらっしゃっても、たとえ大切なご用事をかかえてらっしゃったとしても、たとえ駅にひとを待たせていたとしても、ああ少し遅れるかも知れないが、このおとこの芸を見てから行こう、と思わせることができるかも知れない。

いまお帰りになった方のお顔をわたくしは、はっきりと覚えております。
その方のお顔を、趣味の絵画で紙に描いて目の前の壁に貼りまして、ああ、お客さま、わたしはもっともっと芸に精進いたしまして、次回観に来てくださったときには、立派な芸をお目にかけます。
ですから、どうか、お近いうちに、またこの演芸場に来てくださり、立派になったわたくしの芸をその目で観てください、と言って、手に持ったナイフを壁のその絵に・・・・」

のマクラから、
「兄イ、男ばっかりで酒飲んでておもしろいかい?」
という、酔っ払った江戸っ子が、隣の部屋の薩摩隼人と大喧嘩をする落語「棒鱈・ぼうだら」へ。

21時07分までの熱演でした。
「心配するな、コショウがはいった・・・」
でサゲると、師匠のカオは汗びっしょり。
九分はいった会場からは惜しみない拍手が。

1962年、福岡県出身。子供の頃から落語好きで、高校生のとき地元ラジオ局のコンテストで優勝。1982年、春風亭小朝に入門し、春風亭あさりを名乗る。87年、二ツ目昇進。97年に真打ち昇進し、八代目橘家圓太郎を襲名。98年、芸術祭賞演芸部門新人賞。2003年花形演芸大賞受賞。舞台「榎本武揚」や映画「不法滞在」等にも出演。趣味はトライアスロン、自転車、カメラ、篠笛、犬の調教と多才。第一回東京マラソンも完走し、そのまま寄席の高座もつとめた。落語協会所属。出囃子は「円太郎囃子」。(プロフィール、写真ともHPより)


コミュ開設後、
 90日で、8名参加。
257日で、16名参加、
430日で、22名参加、
798日で、23名参加、
1612日で、30名参加、
のなかなかコアなコミュです。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 30人

もっと見る

開設日
2008年7月23日

3226日間運営

カテゴリ
お笑い
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!