mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 会社、団体 > 住民の会@更生センター反対

住民の会@更生センター反対

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2012年6月7日 06:49更新

私たち『福島市街地周辺地域の安心を守る住民の会』は、狐塚の自立更生促進センターの運営見直しを求める運動をしています。

以下は自立更生促進センターについて得た情報です。

○民間の更生保護法人により受け入れを拒まれた成人男子で、薬物依存や性的嗜好性、暴力的性向などの特定の問題を抱えた出所者を中心に受け入れる全国で初の公立の更生保護施設である。

○3ケ月サイクルで20人、単純計算では5年間で約400人の仮釈放者を福島市に受け入れることになる。3ヶ月をめどに仮釈放者はセンター外に住居を探し、生活の見通しが立ち次第退所する。

○2000年から5年間で、刑務所を出所した受刑者の再犯率は、満期出所者で約6割、仮釈放者で約4割となっている。

○全国で約1300人もの保護観察者(成人)が所在不明のままとなっている。また、保護観察中の者による故意の犯罪行為によって、毎年おおむね20名弱の国民の生命が失われている。

○この施設に生活する仮釈放者は許可を得て外出することができる。門限は午後10時である。

○この施設が建設されている信夫山付近は福島市のシンボルであり、市民の憩いの場所である。また福島第四小学校、福島高校、橘高校、附属小学校、福島第四中学校、学法福島高校、桜の聖母、盲学校など学校の密集地帯であるため、登校時、下校時の学生に大きな不安をあたえる可能性がある。さらに、保護者がこの学区の学校に生徒を通わせることへの大きな不安につながる可能性がある。またこの地区には街灯のない路地や空家、森林が多く隠れる場所も多い。

○当初、京都、福岡、福島の三県で建設、運営が予定されていたが、危険性を懸念した住民たちにより拒否され、京都、福岡はすでに停止されている。福島は全国に残されたたったひとつの施設である。

○民間の更生保護法人が受け入れを拒んだ者を全国から集めるため、出所後は福島市に定住する可能性が高く、治安が悪化する可能性がある。福島市全体のイメージの荒廃につながりかねない。

福島では、ほとんどの地域住民が建設が終了間際になるまでこの施設について全く知りませんでした。
法務省は、このことを完成直前に知った周辺住民や父兄の不安を、想像したことがあるのでしょうか。
元受刑者の方でさえ「学校の周りに作るのは確かによくない」と、活動に賛同してくださいました。いったいそれは、なぜでしょうか。

施設の現在のパンフレットには「隣近所との折り合いよく生活する」事は大切とあります。しかし、この施設から「周辺住民と折り合いよくするための気遣い」は、なぜかはじめから全く感じられないのです。
また、この施設が、施設に入居する者の情報(氏名、犯罪歴など)を、逐一学校や住民に公開するとも到底思えません。
そのような大きな不安を周辺地域に及ぼす施設を、半径1キロ以内に10校以上の学校があるこの地域で運営させていいのでしょうか。

賛同していただける方、私たちの活動へのご協力よろしくお願いします!

『福島市街地周辺地域の安心を守る住民の会HP』
http://f-anshin.com/

『桃さんのブログ』
移転前→http://blog.goo.ne.jp/momonoi-1965/
移転後→http://momosannoblog.blog3.fc2.com/

『WEBでの署名』
http://www.shomei.tv/project-76.html

リンク歓迎。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 29人

もっと見る

開設日
2008年7月14日

3299日間運営

カテゴリ
会社、団体