mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > ゲーム > 陽炎の魔装機ジャオーム

陽炎の魔装機ジャオーム

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2014年10月25日 21:51更新

SFCの「魔装機神」で初登場したこのジャオーム。

分類 B級オリジナル魔装機
全高 28.48m
本体重量 41.7t
全装備重量 76.5t
設計者 王室アカデミー
所属組織 神聖ラングラン王国→カークス軍→魔装機神隊
主操縦者 マサキ・アンドー→ゲンナジー・I・コズイレフ

説明
王室アカデミーが魔装機計画で製造した16体のオリジナル魔装機のうちの一体。
 B級魔装機で守護精霊は風系低位「陽炎」の〔ジャノク〕。機体の名前はこの守護精霊の名のもじりである。ただし、オリジナル魔装機の名称は、魔術的な攻撃を避けるための守護名、いわば偽名であり、本来の名前は誰にも明かされていない。

 16体の中では、第一番目に完成した魔装機である。というより、この機体が初めて「役に立つ」と判断されて正式採用され、第一号と位置づけられた。

 航空機能を持ち、機動性は高いが、基本性能は全体的には劣っている。オリハルコニウムの精製技術が確立されていない時期に製作されたため、装甲の一部は強化セラミックを使用しており、他のオリジナル魔装機よりやや重量が重い。
 ジャオームに搭載された初期のフルカネルリ式永久機関は、パワーバランスが不安定ながら最大出力はすさまじく高い為、搭乗する操者との相性次第では魔装機神に迫るパワーを発揮することもできるという。
 だが、この永久機関も安定性に欠けるとの理由から、ゲンナジーが搭乗するようなった後に、改良型に換装されている。

 予言からわずか一年後のラングラン新暦4951年6月4日にロールアウトしているが、操者を選ばざるを得ない性質上、最後まで操者が決定せず、後期に召喚されたマサキ・アンドーがその操者となるまで格納庫で沈黙している。

・ジャオームかっこいい!
・技少ないけどスキ!
・ディスカッターがかっこいい!
・リニアレールカノンがかっこいい!
・マサキがスキ!
・ゲンナジーが大好き!

こんな人たちに集まってほしいw

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 10人

もっと見る

開設日
2008年7月12日

3118日間運営

カテゴリ
ゲーム
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!