mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 芸能人、有名人 > 関東学院大学☆林佳宏

関東学院大学☆林佳宏

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2013年4月28日 13:32更新

はてなダイアリー電球


「林 佳宏」とは……




1988年10月22日、愛媛県新居浜市生まれ。
愛甲幼稚園→高津小学校→新居浜市立東中学校(以上、愛媛県。)→広島県私立如水館高校
現在、関東学院大学文学部現代社会学科在学中の20歳。血液型はO型。



1.来歴

中学時代までは、プロ野球選手に憧れプロ野球を目指す野球少年だった。野球でもかなりの高いレベルを誇っていたが、新居浜市立東中学校の陸上部が駅伝大会に各運動部から部員を借りる形で出場。(当時、陸上部は部員が少なく駅伝大会出場には人数が足りず、メンバーを組めないため各運動部から部員を集め出場していた。)冬場限定の混成チームだったが、全中駅伝(駅伝の中学全国大会)出場を果たす。その全中駅伝に出場した林は区間賞を獲得☆ この区間賞の活躍で、一躍注目を集め地元・愛媛県の高校はもちろん、県外の高校からもスカウトの声がかかる。
その中から広島県の如水館高校へ進学。決め手となったのは、スカウトに訪れた如水館高校陸上部コーチ・瀧奥恵二氏の「うちは毎年全国大会に出てるよ!だからうちに来れば都大路(全国高校駅伝)に出場できるゾ!!」との言葉を鵜呑みにし進学を決断。
しかし、当時如水館高校は都大路出場からは遠ざかっており、単に林を勧誘するための謳い文句であった。さらに林は如水館高校卒業後、関東学院大学に進学するが、これも瀧奥恵二氏自身が関東学院大学陸上部の出身であったことから、伸びしろのある林をなんとしても自分の母校に入れたかったという思惑があったことがうかがえる。



高校入学と同時に親元を離れ、陸上部としての寮生活が始まる。
大学は神奈川県横浜市金沢区にキャンパスを置く、関東学院大学にスポーツ推薦により入学。
高校&大学と授業料免除のいわゆる特待生扱いを受ける。

野球上がりの陸上選手のためか、生粋の陸上選手に比べ体つきが異なっている。(通常、陸上選手は細身だが林はガッシリとした体格である。)


ちなみに関東学院大学陸上競技部のチームメイト、道正元介(どうしょう もとすけ)とは如水館高校時代の同級生である。





2.エピソード

・無口で人見知りな性格の為、あまり後輩とは話さないものの、1年後輩の伊藤智章への面倒見はいい。以前、伊藤が林に対し無礼な行動をした際には伊藤を蹴飛ばし怒りをあらわにした。このことからも林の伊藤に対する思いがわかる。


・さらに同じく1年後輩の吉川和広とは公私ともに仲が良く、特に吉川は林を慕っている。後輩に対し滅多に心を開かない林も吉川には特別心を開いている。


・シューズはNIKEとアシックス社の物を愛用している。


・大学のチームメイトで同じ学部、同期の大西啓介とはあまり仲は良くない。お互い会話はほとんど取らない。





*自己ベスト*

5000mー14'47"09
10000mー30'01"83






※現在、この項目に関しての加筆・協力者を募集しています。

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 30人

もっと見る

開設日
2008年7月1日

3372日間運営

カテゴリ
芸能人、有名人
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!