mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 地域 > 主夜神尊

主夜神尊

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2011年4月19日 13:51更新

<主夜神尊>

 『婆珊婆演底主夜神(ばさんばえんちしゅやじん)』と言い、お経の「華厳経入法界品(けごんぎょうにゅうほうかいぼん)」に登場されました。

 「春日神」とも伝えられ、闇夜の陸においては火災盗難を消除し、海においては海難者のために船や魚等を司る王や海神に示唆して悪風雨を止め、大波浪を鎮め、また日月及び星や様々な光明を用いて、恐怖の厄を免れさせて安隠を与える等、古くからすべての衆生を救護するという篤い信仰を受けてきた神様で御座います。

 その威徳は後水尾天皇のお耳に届き、帝は自ら主夜神尊にお供えをされたことが伝えられています。

 これによって皇室との関係が築かれ、親密な関係を保ってまいりました。特に、霊元天皇は信仰篤く、寛文4年(1664)には天皇が「主夜神尊の御前に御行幸され、首飾りをお供え給うた」と記録にもあります。

 それ以後、勅使の関東下向の道中安全祈願が慣習化されるなど、その信仰が急速に大きく広まっていきました。

 京都「檀王法林寺」において、毎年12月の第1土曜日に招福猫・主夜神大祭が行われ、秘仏である主夜神像が御開帳されます。

 また参拝者には主夜神尊のお札と、厨子の中から見つかった古い招き猫(江戸後期)の復刻像が授けられています。

 元祖『招き猫発祥』だと云われがあり、夜を守る神と、闇夜に眼を光らせる黒猫が結びついたのでしょうか、この主夜神は古くから黒猫が御使いであるとされています。

 
 檀王法林寺 

 〒606-8387 京都市左京区川端通三条上る法林寺門前町36
 電話:075-771-0870 FAX:075-771-0010

 公式HP主夜神尊招福猫
 http://www.dannoh.com/history/history03.html



 

コミュニティにつぶやきを投稿

最近の投稿がありません泣き顔
つぶやき・トピック・イベント・アンケートを作成して参加者と交流しようわーい(嬉しい顔)
参加メンバー 5人

もっと見る

開設日
2008年7月1日

3452日間運営

カテゴリ
地域
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!