mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > アート > ギュスターヴ=カイユボット

ギュスターヴ=カイユボット

ギュスターヴ=カイユボット

ログインして参加する

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パトロンとしてではなく、
純粋に一人の画家としてカイユボットを評価していこう。

トピ立てはどうぞご自由に。
画像は「ヨーロッパ橋(別バージョン)」
1877年頃/キャンバスに油彩

挨拶用
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=2380568&comm_id=347500
--------------------------------------------------------

【Gustave Caillebotte (1848-1894)】

裕福な家庭に育ったカイユボットは印象派の画家達の作品を購入して、印象派の人々を経済的に援助していました。

カイユボットが死亡した時、彼の遺言によってそのコレクションが国(フランス)に寄贈されることになりましたが、当時はまだ印象派の絵画は世間にはあまり認められていなかったため、アカデミーやサロン派の画家だけでなく一般の人々も反対するなどその受け入れをめぐって論争が起こりました。

印象派の絵画が散り散りにならず、パリのオルセー美術館で現在まとめてみることができるのは彼の功績によるところが大きいと言えるでしょう。

そのため印象派の蒐集家(パトロン)としての方が評価の高いカイユボットですが、彼自身も絵を描き、印象派展にも出品していました。

しかし彼の画風は「印象主義的」というよりは写実的なもので、カメラのレンズを通して見たかのような彼の絵には独特の雰囲気がただよっています。

裕福だったが故に絵を売る必要がなく、また活動期間も短かったためその存在はあまり知られていませんが近年カイユボットに対する評価は高まっています。

代表作は《床の鉋かけ》《ヨーロッパ橋》《パリの通り、雨》etc

--------------------------------------------------------

開設日
2005年10月08日
(運営期間4008日)
カテゴリ
アート
メンバー数
146人
関連ワード

おすすめワード