mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > 学問、研究 > BIOELECTRONICS研究室

BIOELECTRONICS研究室

BIOELECTRONICS研究室

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2013年5月26日 23:27更新

バイオエレクトロニクス研究室です^^

江崎研究室は“バイオエレクトロニクス(生体電子工学)”研究室です。 電気を基本として,生命と関連した研究を行っています。わたしたちが感じて,考えて,行動するのは,すべて電気信号によっています。つまり電気と生物は切っても切り離せないのですが,電流の実体が液体中のイオンである点が,固体中の電子である電子回路と違うところです。そのため電気工学を軸としながら,生理学や化学の領域にも足を踏み入れます。以下研究の概要です。
感性バイオセンサ

 センサは,光や音など様々な物理量を電気信号に変換する装置です。センサは電気情報工学のなかで極めて重要な位置にあります。センサが電化製品をIT化するうえで不可欠なものだからです。“sense/センス”という単語は人が感じるという意味ですから,本来センサは人間の五感と切り離すことができません。しかし現在実用化されているセンサは,未だ人間の感覚を再現することができません。私の研究室では人間の感覚,とりわけ感性を再現することを目指しており,これを感性バイオセンサと称しています。
 五感に対応するセンサのなかで最も遅れているのが,味覚と嗅覚のセンサです。これは味や匂いのする物質の種類が膨大なためです。私たちの研究グループでは,人間の感覚応答機構の本質を理解し,その特徴をセンサに取り入れることで味覚や嗅覚の実現を図ろうと考えています。

生体情報計測

 生物自身を測ります。例えば人の心電図を測るようなものですが、ここでは植物を対象にしています。我々は脳の電気信号で行動します。植物には脳はありませんが、やはり電気信号を発します。この電気信号や画像処理を組み合わせた計測装置を作り、植物の診断を試みています。

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 5人

もっと見る

開設日
2008年6月25日

3086日間運営

カテゴリ
学問、研究
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!