mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > ゲーム > みすずが怖い

みすずが怖い

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2016年8月23日 21:26更新

検索してないのでコミュ作ってみました。

あのテクノスジャパンから1986年5月にアーケードゲームとして登場したベルトスクロールアクションゲーム『熱血硬派くにおくん』に登場する『みすず』のコミュです。

みすずに苦い思い出がある人。

みすずが怖かった人。

みすずに往復ビンタくらった人。

ラスボスよりステージ3が苦手だった人。

哀歌工業バレーボーイズの虎子と間違えてしまった人。

兎に角、みすずがトラウマだ。

などなど、是非是非コミュの方、ご参加を。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より。

一対多人数の格闘を題材にしたアクションゲームの先駆け。ゲーム全体のイメージは1980年代に流行したツッパリをゲーム化した内容である。

主人公である正義の不良「くにおくん」を操り、転校生のひろしを襲った不良や暴走族達を相手に闘っていく。時間内に敵を全て倒すとステージクリア。全4ステージのループゲーム。ライフ制で体力が無くなる、ステージから落下する、または時間切れになるとゲームオーバー。残機(最初は0機から始まる)がある場合はステージの最初から再スタート。

当時は珍しかった音声による演出も取り入れられており、コイン投入時の「がんばってね」というボイスも話題になった。また、海外だとボイスは当然のごとく全て英語になっている。

タイトルの由来はコナミの『新入社員とおるくん』から取ったものである。

ファミコン版
1987年4月17日にはファミリーコンピュータ用ソフトとして移植されている。
バイクによるチェイスなど、家庭用オリジナルの要素も加えられている。
WIIのバーチャルコンソールでアークシステムワークスから配信中。

オレたちゲーセン族
ハムスターより、PlayStation 2でオレたちゲーセン族として2006年1月に発売された。だが色々と問題があり、(リンク先参照)移植度は非常に悪い。
また、日本国外ではファミコン版をベースにしたマスターシステム版も発売された。

初めましてはこちらから、どうぞ。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=32417949&comm_id=3460480

トピ立てご自由に語りましょう。

※副管理人募集中ですので、ご希望がある方は管理人の方にご連絡ください。

検索引用:熱血硬派シリーズ 熱血硬派くにおくん/移植版-番外乱闘編-初代-くにおたちの挽歌-熱血闘球伝説-ダウンタウンシリーズ熱血物語/ex-熱血行進曲/DX - 時代劇-熱血新記録-ドッジボール-べーすぼーる物語-熱血高校ドッジボール部 熱血高校ドッジボール部-FC版-PC番外編-サッカー編-ワールドカップ編-闘球戦士の巻-CD/PCサッカー編-ホッケー部-MDサッカー編-サッカーリーグ-超ドッジボール部- 熱血格闘伝説/アプリ版-すとりーとバスケット-くにおのおでん-ビーチバレー

コミュニティにつぶやきを投稿

トピック

参加メンバー 92人

もっと見る

開設日
2008年6月24日

3167日間運営

カテゴリ
ゲーム
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!