mixiで趣味の話をしよう

mixiコミュニティには270万を超える趣味コミュニティがあるよ
ログインもしくは登録をして同じ趣味の人と出会おう♪

ホーム > コミュニティ > ビジネス、経済 > 泥警T

泥警T

泥警T

ログインして参加する

参加するにはログインが必要です。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コミュ内全体

詳細 2011年4月14日 22:23更新

昔学生時代泥警Tシャツというのを考えた
今改めて見ると問題点はちょいちょいあるがどうだろうか

泥棒と警察のTシャツを刷る
基本的にはそれだけだ

ただ、それを原宿なら原宿で、高円寺なら高円寺で、東京なら東京で、日本中なら日本中で、売る

それで、適当に着てもらう

そんで、泥棒のTシャツを着ていて街に出ていた時に、駅のホームの向かいあたりに偶然、警察Tを着ている人と、目が合ったら、いたーー!てなもんで、そこから泥警が始まり、走り出す

それは、駅でも、商店街でも、笑笑でも、空港でも、満員電車でも、同じだ

泥棒Tの背後には小さくQRコードが印刷されていて、警察はそれを携帯で撮れば捕まえた事になる

牢屋はWEB上という事にした

あらかじめTシャツの売り上げから商品か、現金を用意しておき、(できれば宝にしたい)警察は多くの泥棒を捕まえたらそれが手に入る。泥棒は逃げ切れたら手に入る

これが難しいところだが、例えば、その「宝」を警察がどこかに隠しておく。それを泥棒は割り出す。隠し場所は警察からの挑戦状みたいなもんでもいいかもしれないとは思う

とにかく、街で「いたーーー!」というのを味わうのが俺の個人的な楽しみだ。
少しでも普及すれば、「今日は着ていこうか」とその日は楽しい
もし万が一日本中で売れたら、俺は泥棒を着て日本中を逃げ切りたい

これのいいところは、「いや、知らない人と走り回るなんてしたくねえよ」って人は「始めから買わない」というとこだ
だから、着ている人は「走ってくれる」という事だ

メディア論っぽい事言えば「遊べる布」みたいに捉えられるかもしんないけど、難しい事は抜きにして、まあ、俺はそういうのが好きなんだ

当初、警察は、リストバンドみたいにして、「どこにひそんでいるかわからない」という風にして泥棒のスリル感を上げてもいいかもしれないと思ったが、それでは「走る前に捕まる」と思ったから却下だ

とにかく、夏になるし、Tシャツの季節が来る。検討の余地はあるが、やってみたいなと思った

写真はたたき台だ。警察はそのまんま。泥棒はボーダーだと思ったが、普通のだと見分けがつかないから少し変えてみた。

別に、本当は、規模は小さくてもいい
やりたい人とやれればいい


複数のQRコードから一つのサイトに飛んで、そこでSNSの様なものを構築出来るSEさんを探しています。もしお知り合いで、興味を持って頂けるSEさんがいらっしゃるようでしたらご連絡下さい!

自分で出来る様には努力はしますが

ただ、あくまで、「もしかしたらあの角を曲がったらいるかもしれない」というドキドキ感を味わうtシャツではあります

ですが


街を走ろうぜ!!!

コミュニティにつぶやきを投稿

イベント

参加メンバー 23人

もっと見る

開設日
2008年6月23日

3092日間運営

カテゴリ
ビジネス、経済
関連ワード
関連ワードを登録しよう

編集から関連ワードを登録すると、コミュニティがmixiワードに表示されるようになります!